【完結版】DMM英会話の料金・講師・教材・デメリットを総まとめ

ヘッドセットで話す女性

DMM英会話は、2013年に運営が開始されたオンライン英会話スクール。
正直、後発のサービスですが、一気にシェアを拡大。トップスクールの仲間入りを果たしました。

  • 超格安な「料金」
  • 勉強感を徹底的に削ぎ落とした「教材」
  • フレンドリーな「講師」

こうした特徴から、英語が苦手な人でも本気で力を伸ばせる環境が用意されています。

英語の勉強を諦めてしまったあなた。今度こそ挫折しない方法かもしれません。本記事では、僕が現在でも継続しているDMM英会話の内容を紹介します。

DMM英会話のメリット

いいねする女性

料金のメリット

もともと安いオンライン英会話ですが、その中でもDMM英会話は「格安」

DMM英会話には「スタンダードプラン」「ネイティブプラン」があります。前者は英語ネイティブ以外、後者は英語ネイティブ講師に教わるプランです。

DMM英会話のレッスン料金

スタンダードプラン ネイティブプラン
毎日1レッスン 5,980円
1レッスン193円
15,800円
1レッスン510円
毎日2レッスン 9,980円
1レッスン161円
31,200円
1レッスン503円
毎日3レッスン 13,980円
1レッスン150円
45,100円
1レッスン485円

いずれのプランを選択しても、基本的に「毎日受講」です。
毎日の受講回数が多くなると月額料金は上がりますが、1レッスンの単価は下がります。

でも最初は「スタンダードプラン・1日1レッスン」で十分。いつでもプラン変更はできるので、最初から無理しないほうがいいです。

とにかく、他のオンライン英会話スクールと比べても、DMM英会話の料金は「格安」です。従ってDMM英会話は「値段を抑えたい!」という人にとっても利点になります。

DMM英会話の料金についてもっと詳しく知りたい方は、DMM英会話の料金を徹底検証!比較をどこよりも詳しく解説を読んでおけば完璧です。

講師のメリット

授業の質を大きく左右するのが講師。DMM英会話は世界中120を超える国の講師が在籍、バラエティーの豊かさでは群を抜いています。

しかも在籍数は6,500人だそうで、その数も膨大。「予約したいときに空いている講師がいない、、」ということが皆無です。予約締切り時間直前でも講師を予約できます。

DMM英会話クリスマスイブの予約状況

それにDMM英会話の講師は、先生というより「友人」という感覚。緊張せずにリラックスして受講できます。その点で、「英会話とか不安・・・」なんて心配は無用です。

補足:多国籍講師の利点

これからの英語に求められるスキル。それは「多様な英語に対応する力」だと断言します。ネイティブだけでなく「非ネイティブ」の英語を理解できると、「英語を話す」ということの楽しさを実感できるはず。特にこの特徴はワーホリに行く人にとっても大きな武器に。英語ネイティブの国でも「多様な英語」が話されていますからね。

教材のメリット

DMM英会話にはオリジナルの教材が8,800もあります。またレベルごとに検索できるので、自分の「今のレベル」を伸ばすための教材が選べます。

それに加え、「出版社教材」という呼ばれる、「本屋で売っている一般の英会話書籍」も対象となっており、教材のバリエーションでも他のスクールを確実に圧倒しています。

各スクールの教材数

DMM英会話 レアジョブ英会話 ネイティブキャンプ
8,800 4,000 4,000

これらの教材が全て無料!DMM英会話は月額料金以外に一切の追加料金がかからないので「今月の料金高かった。。」という心配が無用。

さらに、見やすさの点でもDMM英会話の教材は優れていると感じます。僕たちが義務教育で使ったような「教科書感」が排除され、見た目の点でも楽しいです。

DMM英会話タクシー教材

DMM英会話のテキストの選び方については、DMM英会話の教材の選び方!初心者向けに3分で解説しますを参考にしてください。

開校時間のメリット

DMM英会話は24時間いつでも受講できるので、時間の心配がいらないです。深夜・早朝は閉めてしまうスクールも多い中で、DMM英会話は頑張ってくれてます。

世界中に講師が在籍しているので、日本時間が夜でも、地球の裏側に住んでいる講師陣が授業を対応してくれる。これが24時間開校を実現させている理由です。

DMM英会話メリットはかなり「強い」です。

ここまでDMM英会話のメリットを紹介しましたが、講師の質・料金等、大きな利点が多いです。他にもたくさんスクールがありますが、初心者でも継続しやすいのはDMM英会話だと強く感じます。悩んでいるなら無料体験で雰囲気を掴んでみるのもアリです。DMM英会話・無料体験ページからどうぞ。

DMM英会話の悪い点・デメリットについて

考える女性

ハズレ講師もいる

この記事の冒頭でDMM英会話の「講師のメリット」について紹介しましたが、正直「ハズレ講師」もたまにいます。つまり、「今日の講師はダメだったなあ・・・orz」という感じでレッスンが終わる時もあるということです。

レッスンの質は、ほとんど「講師の質」次第です。従って、講師が「ハズレ」だとレッスン自体も「ハズレ」になってしまいます。

    一方で、慣れてくると「ハズレ講師」を引く確率はかなり下げられます。

DMM英会話では、授業後に生徒が講師を評価でき、それが他の生徒にも見える状態になっています。

DMM英会話講師の評価

予約の時にこの評価を参考にしながら講師を選ぶと、「ハズレ」を引く確率をかなり下げられます。
僕自身は、「評価4.8以下の講師は取らない」と決めているので、ハズレを引くことはかなり減りました。

よりよい講師を取り続ける方法はDMM英会話・講師の選び方はこれだけ!良い講師を取り続ける方法をどうぞ。

ビジネス専門ではない

ビジネス英語を伸ばしたい方。DMM英会話にもビジネス対応講師が在籍していますが、「ビジネス専門」ではありません。

DMM英会話ビジネス講師選択

上の画像のように、DMM英会話にもビジネス対応講師はいますが、ビジネス専用のトレーニングを受けた講師ではないんです

従って、「本格的にビジネス英会話に着手したい」という方はDMM英会話だと若干不安かも。「ビジネス専門コース」のあるスクールと比べると少し弱いです。

  • 実は、これがDMM英会話の唯一の弱点かな、という感じです。

従ってビジネス英語を伸ばしたい方は、必ずしもDMM英会話がベストではないです。
ビジネスが強いスクールはやっぱりレアジョブ英会話です。詳細はビジネス=レアジョブ英会話(Rarejob)であるたった1つの理由をどうぞ。

レッスン枠の繰越は一切なし

時間の制約の部分で軽く触れましたが、DMM英会話にレッスン枠の繰越のような制度は一切ありません。

つまり、今日の分のレッスン枠は今日消化しなくてはならないということ。「今日受けなかった分を明日受ける」ということは不可です。

  • ちなみにDMM英会話の日付変更のタイミングは26時です。

この制度のおかげて、帰りが遅めの人も深夜26時までは前日の枠を利用してレッスンを受講することができます。

「え?どういうこと?」となった方は、DMM英会話の日付変更についての解説したDMM英会話の日付変更時間はいつ?解説します。をご覧ください。できるだけわかりやすくまとめています。

オンライン英会話・DMM英会話の評判:まとめ

ヘッドセットをしている女性

今回は、オンライン英会話・DMM英会話を良い点・悪い点の両面から解説しました。

  • 結論、ビジネス英語を本格的にやらない限り、DMM英会話がベストです。

これから受講を検討している人は、無料の体験レッスンをどうぞ。2回のレッスンが無料、終了後も勝手に課金が始まることがないので、失うものがありません。DMM英会話・無料体験ページからサクッとどうぞ。

DMM英会話の基本情報

公式HP DMM英会話
入会金 無料
教材料金 無料
基本プラン 毎日1レッスン:
月額5,980円(レッスン単価193円)
その他の費用 無料
支払い方法 クレジット・デビットカード決済・プリペイド決済
講師数 6,500人
講師の国籍数 約110カ国
教材数 8,300
開校時間 24時間
1レッスン時間 25分間
予約・キャンセル 無料・15分前まで/キャンセルは30分前まで
レッスン形態 マンツーマン
ビジネス対応