【完結版】DMM英会話のデメリットまとめ

ヘッドセットで話す女性

どんな良いサービスにも欠点があります。DMM英会話もその例外ではありません。

DMM英会話は、2013年に開始されたオンライン英会話スクール。
正直、後発のサービスですが、一気にシェアを拡大。トップスクールの仲間入りを果たしました。

  • 超格安な「料金」
  • 勉強感を徹底的に削ぎ落とした「教材」
  • フレンドリーな「講師」

こうした特徴から、英語が苦手な人でも本気で力を伸ばせる環境が用意されていて、人気を伸ばしているスクールの一つであることは間違いないです 。

ですが一方で、勧められない点はたくさんあります。そもそも人によって英会話の勉強方法や好みが違うので、一概に良い悪いは判断できません。

したがってこの記事では、DMM英会話の悪い点、つまりデメリットに焦点を当てながら僕自身が受講した経験をお話しします。DMM英会話で本当に良いのか、判断材料になったら嬉しいです。

そうした悪い点も理解した上で2回限定の無料体験に進んでもらえたらと思います。

DMM英会話の悪い点・デメリットについて

ハズレ講師もいる

DMM英会話の講師は全員優秀?

・・・いえ、全くそんなことはないです。

質は年々上がっていると感じますが、「全員素晴らしい!」なんてとてもじゃないけど言えないです。つまり「ハズレ講師」も一定数はいるということ。

そもそも、DMM英会話には講師が6,500人も在籍しているので、その全てが100点満点の授業を展開するのは無理です。

「じゃあ、どうすれば良い講師を見つけられるの?」ということですが、これは結構簡単で、

  • 他の生徒からの評価をチェックする

これが一番効果的です。

DMM英会話では、授業後に生徒が講師を評価でき、それがいつでも確認できます。

DMM英会話講師の評価

予約の時にこの評価を参考にしながら講師を選ぶと、「ハズレ」を引く確率をかなり下げられます。

僕としては、「評価4.8以下の講師は取らない」と決めているので、ハズレを引くことはかなり減りました。

また生徒は授業後に講師を評価できます。したがって、これも良い判断基準。他の生徒からのリアルなコメントも見ながら判断してみてください。

DMM英会話・生徒からの悪い評価

「アタリ講師」を取り続ける方法はDMM英会話・講師の選び方はこれだけ!良い講師を取り続ける方法で紹介しているので参考にしてください。

ビジネス専門ではない

ビジネス英語を伸ばしたい方。DMM英会話にもビジネス対応講師が在籍していますが、「ビジネス専門」ではありません。

DMM英会話ビジネス講師選択

ビジネス対応ですが、ビジネス英語のトレーニングを受けた講師ではないです

従って、「本格的にビジネス英会話に着手したい」という方はDMM英会話だと若干不安かも。他のスクールも検討してください。

ビジネス英語が強いスクールはやっぱりレアジョブ英会話だと感じます。ビジネスコースはDMM英会話より少々料金は高いですが・・・

こちらについて詳細は、レアジョブ英会話を初心者が始めると?をどうぞ。

レッスン枠の繰越は一切なし

DMM英会話は、全てのプランが「毎日受講」前提です。つまり、毎日1回のプランなら、今日も明日も1回ずつ授業が受けられます。

一方で、回数枠の繰越機能がありません。

つまり、「帰宅が遅くなった・・・」等の理由でレッスンが受けられなかった場合、その日の分のレッスン枠は消滅、ムダになってしまいます。

  • ちなみにDMM英会話の日付変更のタイミングは26時。

つまり、DMM英会話では、深夜2時が日付の変わり目。この時間までに受講できないと、その日の分のレッスン枠はなくなります。

とはいいつつ・・・これはどのスクールでも一緒。大したメリットではありません。
しかも毎日受講は強制ではないので、受けられない日があってもペナルティーがあるわけでもないですし。それ程気にする必要はないかと。

ちなみに、DMM英会話の日付変更時間についてもっと知りたい方は、DMM英会話の日付変更時間はいつ?も参考にしてください。

DMM英会話のメリット

ここまでデメリットを中心にお伝えしました。

ですが正直・・・DMM英会話はメリットも多いです。
というか、デメリットに勝る利点があると感じることも多いです。

したがって、良い点・メリットも同様に紹介しておきます。デメリットを読んで問題なさそうは方は読み進めてみてください。

料金のメリット

もともと安いオンライン英会話ですが、その中でもDMM英会話は「格安」

DMM英会話には「スタンダードプラン」「ネイティブプラン」があります。前者は英語ネイティブ以外、後者は英語ネイティブ講師に教わるプランです。

DMM英会話のレッスン料金

スタンダードプラン ネイティブプラン
毎日1レッスン 5,980円
1レッスン193円
15,800円
1レッスン510円
毎日2レッスン 9,980円
1レッスン161円
31,200円
1レッスン503円
毎日3レッスン 13,980円
1レッスン150円
45,100円
1レッスン485円

いずれのプランを選択しても、基本的に「毎日受講」です。
毎日の受講回数が多くなると月額料金は上がりますが、1レッスンの単価は下がります。

でも最初は「スタンダードプラン・1日1レッスン」で十分。いつでもプラン変更はできるので、最初から無理しないほうがいいです。

とにかく、他のオンライン英会話スクールと比べても、DMM英会話の料金は「格安」です。従ってDMM英会話は「値段を抑えたい!」という人にとっても利点になります。

DMM英会話の料金についてもっと詳しく知りたい方は、DMM英会話の料金を徹底検証!比較をどこよりも詳しく解説を読んでおけば完璧です。

講師のメリット

デメリットととして、「ハズレ講師」についてお伝えしました。

一方、僕としては、DMM英会話の一番の魅力は講師だと感じています。なんといっても多国籍。在籍講師の国籍は120カ国以上にもなるそう。

DMM英会話の講師127カ国

しかも在籍数は6,500人だそうで、その数も膨大。「予約したいときに空いている講師がいない、、」ということが皆無です。予約締切り時間直前でも講師を予約できます。

DMM英会話クリスマスイブの予約状況

それにDMM英会話の講師は、先生というより「友人」という感覚。

そのため、フォーマルな雰囲気よりもカジュアルな方がお好きな方はDMM英会話は向いていると思います。

補足:多国籍講師の利点

これからの英語に求められるスキル。それは「多様な英語に対応する力」だと断言します。特にいろんなアクセントに対応できると、ワーホリや留学でも有利になります。英語ネイティブの国でも「多様な英語」が話されていますからね。

教材のメリット

教材もメリットかな、と感じます。

DMM英会話には教材が9,000以上もあり、検索もしやすいです。例えばレベルごとで教材を絞ったり、キーワードで探せたり。

DMM英会話レベル表示4

それに加え、「出版社教材」という呼ばれる、一般の英会話書籍も教材として選べるので、教材のバリエーションも他のスクールより全然多いです。

各スクールの教材数

DMM英会話 レアジョブ英会話 ネイティブキャンプ
9,000以上 4,000 4,000

これらの教材が全て無料。DMM英会話は月額料金以外に一切の追加料金がかからないので「今月の料金高かった。。」という心配がないのは気持ち的にラクです。

さらに、見やすさの点でもDMM英会話の教材は良い感じ。「教科書感」がなく、見た目の点でも楽しいです。

DMM英会話タクシー教材

教科書みたいなテキストで勉強したい人なんていませんからね・・・

その点でDMM英会話のテキストは、勉強アレルギーが出やすい人も向いているかと。

テキストについてもっと知りたい方は、DMM英会話の教材の選び方も参考にしてください。

開校時間のメリット

DMM英会話は24時間開校。年中無休。これは良いですね。

一番講師が予約しにくいであろうクリスマスイブでも、全然予約できるほどです。

国内のオンライン英会話スクールは深夜1時〜朝6時くらいまでは閉まってしまうので・・・24時間オープンは利点です。

DMM英会話メリットは結構「強い」と思います。

ここまでDMM英会話のメリットを紹介しましたが、講師の質・料金等、大きな利点が多いです。悩んでいるなら無料体験で雰囲気を掴んでみるのもアリです。日本人講師も選択可能。DMM英会話・無料体験ページからどうぞ。

オンライン英会話・DMM英会話の評判:まとめ

今回はDMM英会話について、デメリットを中心に紹介しました。

個人的に一言でまとめると、

  • 結論、ビジネス英語を本格的にやらない限り、DMM英会話は選択肢に入れるべき。

という感じ。
ビジネス英語なら、レアジョブ英会話等のビジネス英語に特化したスクールも検討すべきです。そうでなければ、デメリットを考慮してもDMM英会話は割とオススメできると思います。

各オンライン英会話スクールを比較中のみなさん。

比べているだけで時間が過ぎていませんか?

パソコンの前でイライラする男性

身も蓋もありませんが、実際にやってみないと良し悪しなんてわからないです。悩んでいるなら試してみるのが絶対に早い。

今なら2回の無料体験レッスンが受けられます。始めるのが不安な方は、日本人講師も選択可能。最初は日本語でもオッケーなのでハードルは低いです。

さあ、あとはやるだけ。英語を勉強に腰が重かったあなたにこそ、DMM英会話の手軽さは大きな利点のはず。DMM英会話・無料体験ページからなら2レッスン無料です。ぜひ今日からあなたの英語力を変えてみてください!

DMM英会話の基本情報

公式HP DMM英会話
入会金 無料
教材料金 無料
基本プラン 毎日1レッスン:
月額5,980円(レッスン単価193円)
その他の費用 無料
支払い方法 クレジット・デビットカード決済・プリペイド決済
講師数 6,500人
講師の国籍数 約110カ国
教材数 8,300
開校時間 24時間
1レッスン時間 25分間
予約・キャンセル 無料・15分前まで/キャンセルは30分前まで
レッスン形態 マンツーマン
ビジネス対応