まだ英単語帳使ってるの?英語を上手くなりたいなら単語帳は捨てろ

まだ英単語帳使ってる?

単語帳を使っている人は多いですが、TOEIC970点の筆者は基本的に不要だと思っています。

もちろん全ての人が単語帳が不要ではありませんが、あなたが英語が苦手な原因は単語帳のせいの可能性が高いです。

今回はそんな単語帳がいらない理由を紹介しつつ、おすすめの学習方法を紹介しています。

この記事でわかること
  • 英単語帳がいらない理由
  • 単語帳を使わず英語を超暗記する方法
  • 暗記した英単語を忘れない方法
  • 英会話で「実際に使える単語」を身につける方法

まだ英単語帳使ってるの?大半の日本人に単語帳はいらない

解説をする絵文字くん

Josh

ワシさん、何読んでるの?

解説を聞くワシさん

ワシさん

英単語帳だよ。英会話に単語の暗記は必須だろ。

解説をする絵文字くん

Josh

暗記は必須だけど、単語帳は捨てた方がいいよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

えっ??なんで!?

解説をする絵文字くん

Josh

Joshは単語帳なんか使わずにTOEIC970点を取ったよ。

筆者は現在カナダのトロントで生活しているのですが、結論だけを言ってしまうと英会話のために単語帳はいらないと断言します。

実は英単語帳で単語を覚えるのはあまり効率が良くないです。より公立の良い方法がいくらでもあります。

じゃあじゃあ単語はどう覚えればいいの?」という疑問があると思いますが、英単語帳がなくても単語を覚える手段はいくつもあります。

記事ではその方法も紹介していきます。

英語は英単語帳でなくイメージで暗記していくのがおすすめ

考えながら上を見る女性

単語を覚えるためには「イメージで暗記」することが最も効率的です。

また、英単語帳で覚えた英語は、実際に英会話をする場面では役に立ちません。

一応、試験で点数を取るためであれば英単語帳を使うのもアリです。ただ試験目的で英単語帳を使うにしても、一般的な文字しか書いていない英単語帳を使うのは効率が悪いです。

英単語帳を使うならイラスト付きがおすすめ

解説をする絵文字くん

Josh

ワシさん、突然だけどその単語帳はイラスト付き?

解説を聞くワシさん

ワシさん

イラスト?そんなのないぞ。

今あなたが持っている英単語帳には単語の意味と日本語がずらーーっと並んでいませんか

もしそんな単語帳で勉強をしていたら今すぐそれを閉じましょう。

解説をする絵文字くん

Josh

ほとんどの単語帳は「英語・日本語」がセットで載ってるよね。

解説を聞くワシさん

ワシさん

うむ、俺のもそうだぜ。

解説をする絵文字くん

Josh

それだと瞬間的に単語が出てこないから、実際に英会話を使う場面ではほとんど使えないんだよ。

英単語はイメージを覚えて「反応」することが大切

英単語を覚える上で最も効率が良いのはズバリ、「脳」じゃなく「感覚(イメージ)」で覚える方法です。

単語に対するイメージがあると、単語が必要になった際に訳を思い出す必要がないので即座に反応できるようになります。

解説を聞くワシさん

ワシさん

反応?そんなのでうまくいくのか?

解説をするJosh

Josh

正直、絶大な効果を発揮するよ。単語帳で暗記をすると、単語を見た時に「日本語の訳を思い出す→単語の意味を理解する」ってやってない?

英単語を使っている多くの方は単語を見た時に、「日本語でなんて言うんだったっけ…?」と訳を思い出そうとします。

しかし、それよりも「英語を見る→感覚的に反応する」という考えにした方がサッと状況を理解できるます。

英単語に反応するイメージ

英会話で役立つイメージで暗記する英単語

日常生活をしていると「顔は覚えているけど名前が出てこない時」ってありますよね?

これは映像としては覚えているものの、詳しい情報を覚えていないから起きる現象です。しかし映像(英語)という視覚情報を、単語と紐付ければ忘れることがありません。

例えばBOOKという英語は日常に溶け込んでいるので、多くの方が=本として認識しています。そのため、「BOOKって日本語でなんて言うんだったっけ?」と訳を思い出す必要がありません。

BOOK=本というイメージがすぐ出てくるのと同じように、様々な単語をイメージと紐付けてあげることで実際の英会話でも使えるレベルで暗記することができます。

解説をする絵文字くん

Josh

単語が「イメージ」と結びつくからサッと理解できるんだ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

なるほど!日本語を介さずに単語のイメージ思い出せばいいんだな!

解説をする絵文字くん

Josh

その通り!ビジュアルで暗記した単語は忘れにくいし一石二鳥だよ。

実際に英単語帳を使わず単語を理解していく流れ

鉛筆を持って考える女性

ここまででは単語帳を使わない単語の暗記方法について解説しました。

そこで実践的な単語を理解していく流れについて紹介していきます。

文から単語をイメージする

解説を聞くワシさん

ワシさん

よーし、単語を「イメージ」でガンガン暗記していくぜ!

解説をするJosh

Josh

文の中で単語をイメージするともっと効果があるよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

文の中でイメージ?

単語の意味を知っていても、文になると理解できないケースは多いはずです

つまり最終的には、単語だけでなく文で理解することが必要なんです。

上記のような現象が起きないようにするためには、文の中で単語の意味を理解する練習をしていく必要があります。

解説をする絵文字くん

Josh

英単語の暗記は最終的に文を理解するためにやってるからね。

解説を聞くワシさん

ワシさん

そうか。単語の暗記に一生懸命でそれを忘れてた(汗)

試験だけなら単語の暗記だけでも何とかなる場面もありますが、結局は文の中で単語を使えないと英語は話せないです。

そのため、文脈の中で状況をイメージしながら単語を掴む必要があります。

解説をする絵文字くん

Josh

この段階になると本来やりがちな「単語を覚える→文を読む」とは真逆で、「文を読む→単語を覚える」が正解になるよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

なるほどな、意識する!

この方法であれば実際に使われている「文」から単語を理解できるので、覚えた単語が生きてきます

あくまでも単語は文ありきの知識です。これを意識している人は本当に少ないのですが、考え方自体変えてしまうことをおすすめします。

※次のステップとして覚えた文を「使える」レベルにすることが大切です。詳細は以下の記事で解説しています。

耳で暗記して英会話で使える英単語にする

スマホで英語を聞く女性

最後はから単語を覚えることで、覚えた単語をさらに定着させていきましょう。

解説を聞くワシさん

ワシさん

「耳から暗記」って音を聞きながら単語を覚えるってことだよな?

解説をするJosh

Josh

正解。単語を五感で感じてね。

耳から理解する単語

しっかり単語を定着させるために、目からだけでなく、からも情報を入れてあげてください。

音声の情報と単語のイメージをリンクさせることで、覚えた単語がさらに生きてきます。

解説をする絵文字くん

Josh

友達の声を聞いて「〇〇くんの声だ!」って感覚的にわかっても、話した内容の全ては覚えてないよね。

解説を聞くワシさん

ワシさん

うん、全部は覚えてないな。

解説をする絵文字くん

Josh

つまり五感では覚えてるんだけど、詳細までは記憶に残ってないんだよ。だから単語を五感で定着させると最強になるんだ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

うーん、なるほどなあ。

「音からの暗記」でさらに反応速度が上がる

英語を話している時、「あれ、この状況で〇〇はどうやって表現したらいいんだっけ?」となる時があるはずです。

こんな時に映像とか音声を元に思い出すことで、通常よりも早く思い出せすことができます。
解説をする絵文字くん

Josh

音からの暗記は定着が早いという利点もあるよ。正しい発音をもとに記憶できるしね。

じゃあ何を聞いて暗記すればいい?となると思いますが、個人的には単語帳付属のCDでもいいですし、映画・ドラマの気になったフレーズを繰り返し聞く形でもいいと思います。

音からも攻めてしまえば、単語が定着しやすいので忘れにくいです。

暗記したらひたすら実践をする

単語を暗記しながら同時進行でやらなくてはならないのが覚えた単語の「実践」です。

覚えた単語を実際の会話の中で使ってアウトプットしなければ、本当の意味で英語が身に付くことはありません。

解説をする絵文字くん

Josh

「実践」は大切なプロセスなのにやらない人が多いよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

でも日本にいたら実践の場がないじゃん。

日本では英語を話す機会がない」という方も多いですが、実はアウトプットするための手段は色々とあります。

壁に向かって独り言、英会話コミュニティへの加入、SNSで英会話グループの人達と交流・オフ会などあらゆる手段を試した結果、最終的に一番効率が良いと感じたのはオンライン英会話でした。

解説をする絵文字くん

Josh

オンライン英会話は1レッスン150円程度の料金で、インターネット環境さえ整えばいつでも英語が話せるんだ。僕自身、現在も継続して受講してるよ!

アウトプットする手段は色々とありますが、確実にオンライン英会話が最強です。

オンライン英会話の特徴
  • 自宅から24時間いつでもレッスンできて手軽
  • 実際に外国人と通話できる
  • 英会話学習のためのサービスなので、他の方法よりも英語が身に付く
  • 英会話スクール(1レッスン5,000円前後)の1/20の費用で済む

以下では筆者が実査に体験した結果、英語の暗記に最適と感じたオンライン英会話を紹介します。

全て効果は確実ですし、初回のレッスンは無料体験できますので興味のある方は有料登録をする前に無料体験だけでもすることをおすすめします。

英語の暗記と実践におすすめのオンライン英会話

1位:業界最大手のDMM英会話

DMM英会話トップページ

迷ったらDMM英会話で大丈夫です。言わずと知れた大手、DMMが運営するオンライン英会話スクール。講師の国籍は約110カ国にもなり、多様な英語に触れることができます。また例外なしの24時間運営のため、忙しい人にもピッタリです。僕自身、現在も継続して受講しています。受賞歴もあり、客観的な評価が高いスクールです。

DMM英会話:https://eikaiwa.dmm.com/kids/

2位:ビジネス英語が身に付くレアジョブ英会話

レアジョブ英会話(Rarejob)トップページ

10年以上の歴史がある、老舗のオンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」。国内企業の英語研修にも使われるなど、信頼と実績のあるスクールです。また名前からも想像できるように、ジョブ=ビジネス英語に強く、「ビジネス英会話コース」も用意されているほどです。ビジネス英語を伸ばしたい方は検討必須のスクールです。

3位:定額でレッスン受け放題のネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ(Native Camp)トップページ

ネイティブキャンプの特徴は何と言っても「受講し放題」であること。月額料金だけで無制限レッスンが受けられます(レッスンの予約は課金が必要)。従って、「時間が空いた時にサッと受講したい」「とにかく数を受けたい」という方にオススメです。また独自のアプリも展開しているため、スマホでもサクサク受講できちゃいます。

ネイティブキャンプ:https://nativecamp.net/

まとめ:英単語帳はいらない!

いいねする女性

英単語の暗記は試験では役立つ事もありますが、やはり効率を考えるとおすすめはできないです。

とにかく文を通じて単語の意味を理解した上で、音声・映像をもとに覚えていくことで効率よく英単語を暗記していけます。

筆者も単語帳を使っていた時期はあったので固執する気持ちはわかりますが、今回紹介したように感覚で単語を覚えることで海外で暮らせるレベルの英語力(TOEIC970点)になりました

また、オンライン英会話をやってみるのもおすすめですので、まだ始めていない方は無料体験レッスンをやってみることをおすすめします。

おすすめは2レッスンが無料体験でき、業界でも最大手かつ11,000もの教材が無料で使えるDMM英会話です。

DMM英会話:https://eikaiwa.dmm.com/kids/