DMM英会話のプラスネイティブプランとは?実際に試した効果や口コミ、料金を紹介!

DMM英会話プラスネイティブプラン解説

DMM英会話には安価なスタンダードプランに加え、料金は高額なものの「プラスネイティブプラン」が存在しています。

今回はそんなプラスネイティブプランの内容や効果、口コミを紹介しつつ、スタンダードプランより高額な料金を払う価値があるのか解説していきます。

ネイティブのレッスンを検討中の人はぜひ参考にして下さい。

DMM英会話のプラスネイティブプランとは?

レッスン講師

プラスネイティブプランとは、文字通り英語ネイティブ国の講師のレッスンを受けることができるプランです。

スタンダードプランには非ネイティブ国の講師しかいないため、ネイティブのレッスンを受けたい場合はプラスネイティブプランに加入する必要があります。

また、プラスネイティブプランの特徴として、日本人講師のレッスンが受講可能な点があります。

ネイティブ講師が相手なので上級者向けというイメージがあるかもしれませんが、プラスネイティブプランの方が日本人講師とレッスンできるので、実際は初心者こそプラスネイティブプランを受講するべきだったりします。

DMM英会話:https://eikaiwa.dmm.com/

DMM英会話のプラスネイティブプランの料金

レッスン講師

解説を聞くワシさん

ワシさん

ネイティブプランって料金はどれくらいなんだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

ネイティブ講師とレッスンができる分、スタンダードプランより値段は上がるよ。

レッスン回数 プラスネイティブプラン
※()はレッスン単価
スタンダードプラン
※()はレッスン単価
毎日1レッスン料金 15,800円(510円) 6,480円(209円)
毎日2レッスン料金 31,200円(503円) 10,780円(174円)
毎日3レッスン料金 45,100円(485円) 15,180円(163円)

プラスネイティブプランは毎日の受講回数によりますが、1レッスン単価は500円ほどです。

スタンダードプランと比べるとおよそ2倍以上レッスン料金が上がっていることがわかります。

ただネイティブ講師とレッスンをする際に料金が上がるのはDMM英会話に限った話でなく、他のオンライン英会話でも概ね1.5~2倍ほどの料金がかかります。

DMM英会話が他サービスより特段高いというワケではなく、むしろネイティブ講師と話せるプランの中では安い方なので、料金に差はありますがネイティブ講師から授業を受けたい!」という人はトライしても良いと思います。

DMM英会話:https://eikaiwa.dmm.com/

プラスネイティブプラン講師について

講師の国籍は様々

解説を聞くワシさん

ワシさん

ネイティブの講師って、やっぱりアメリカ人が多いのか?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

アメリカ人も多いけど、その他の英語ネイティブの講師もたくさんいるよ。

「プラスネイティブプラン」の講師は、英語ネイティブのアメリカ人を中心に、イギリス・南アフリカ・カナダ・オーストラリア等の講師が担当します。

講師のプロフィールに国籍は必ず表示されているので、それをもとに受講したい講師を選択すると良いでしょう。

DMM英会話ネイティブ講師一覧

人にもよりますが、日本人として馴染みがあるのは「北米の英語」だといわれています。比較的強いアクセントもなく、聞き取りやすいことが多いです。

一方でイギリスやオーストラリア人の英語は訛りや独特のアクセントが強い人もいるので、日本人からすると聞き取りにくいこともあります。

そのため、最初はアメリカ人・カナダ人から始めると入りとしては良いかと思います。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

これは講師の個人差もあるので、絶対ではありません。慣れてきたら様々な国の講師のレッスンを受講してみましょう。

質の高いネイティブ講師の探し方・選び方

解説を聞くワシさん

ワシさん

実際探すとなると、どの講師を選んだらいいのかわからんなあ。。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

基本的には「お気に入り数」と「評価」を重視すると選びやすいよ。

DMM英会話の講師のプロフィールでは、講師の詳細が閲覧できるようになっています

初めて受ける講師については、このプロフィールを確認しながら講師の選択をしていきましょう。

DMM英会話講師プロフィール

国籍はもちろん考慮すべきですが、一番重要なのは生徒からの評価とお気に入り数です。

生徒は授業後に、講師の評価とコメントを残すことができます。そうした内容は全て公開されるため、講師への評判が一目でわかるようになっています。

そのため、評価の良い講師を優先的に受講することで、講師選びに失敗するリスクをかなり軽減できるわけです。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

これは非ネイティブの「スタンダードプラン」でも同様です。評価を確認しながら質の良い講師の授業を取ることが授業の質を上げることにつながります。

他の大手オンライン英会話のネイティブ講師を比較

ヘッドセットをするレッスン講師

  • レアジョブ英会話:そもそもネイティブ講師がいない
  • ネイティブキャンプ:DMM英会話よりは質が低く、数もかなり少ない
  • EFイングリッシュライブ:ネイティブ講師しかいないが数が少なく、DMM英会話と比べると教材が少ない

DMM英会話と並ぶ大手のレアジョブ英会話は評価の高いサービスではあるのですが、如何せんフィリピン人講師しかいないので今回は論外です。

同じく大手のネイティブキャンプにも英語ネイティブ講師は在籍していますが、その数はDMM英会話より少ないです

また、ネイティブ講師との予約レッスンには月額だけでなく別途料金が発生するので、コスパの観点からみても微妙といえます。

一方でEFイングリッシュはネイティブ講師しかいないのはメリットですが、講師の数がDMM英会話の1/3で教材も少ないので、総合的に見るとやはりDMM英会話の方が優れていると思います。

質も悪くはないのですが、DMM英会話のプラスネイティブプランは利用者が多いだけあってやはり優秀です。

DMM英会話:https://eikaiwa.dmm.com/

DMM英会話のプラスネイティブプランを試して分かった効果やメリット

本物の英語を身につけられる

考える女性

解説を聞くワシさん

ワシさん

絵文字はプラスネイティブプラン受けてるんだろ?感想を教えてくれよ。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

まず、「リアルな英語」が教われるのはとても良い点だと思ったよ。

「プラスネイティブプラン」の講師は英語を母国語としているので、フィリピン人講師など非ネイティブでは教えられない英語を学習することができます。

例えば現地で実際に使っている、役立つスラングなどはネイティブ講師にしか教えることができません。

また、何か質問をした時の返答が「リアルだなあ」と感じることが多いです。つまり文法的には合っているけど、実際の会話ではこんな英語は使われないよ」という意見を聞くことができます。

そうした点は大手競合のレアジョブ英会話や「スタンダードプラン」の非ネイティブ講師からは教われない内容です。

講師はさっぱりしている人が多かった

 

これは特にアメリカ人講師に多い傾向ですが、「とても優しく教えてくれる」というよりは「白黒ハッキリしている」人が多い印象です。

例えば非ネイティブのフィリピン人講師は、質問すると丁寧に解説してくれることが非常に多いです。

これは恐らく、日本人と同じく第二言語として英語を習得しているので、学ぶ大変さなどを理解しているからだと思います。

一方でネイティブプランの講師はあくまでもビジネス、というスタンスでサッパリめのレッスンをする傾向があります。

もちろん個人差があり、特にカナダ人講師は優しく丁寧に教えてくれる方が多いです。

※あくまでも個人的な感想です。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

とはいえ、講師は全員試験をパスたプロフェッショナルです。教えるプロであることは間違いないので安心してくださいね。

DMM英会話のプラスネイティブプランの口コミ・評判

筆者個人の感想を紹介したところで、続いては実際にDMM英会話のプラスネイティブプランを利用した、複数の方の口コミを紹介していきます。

プラスネイティブプランへの加入を検討している方は参考にして下さい。

こちらがDMM英会話のプラスネイティブプランの口コミです。

料金が高いのがネックとなっている方がいるようですが、総合的に見ればやはり非常に評判が良いです。

専用の試験を通過している講師しかいないので質の高いを受けることができるので、筆者を含め効果を実感できている方は多いようです。

DMM英会話:https://eikaiwa.dmm.com/

プラスネイティブプランの受講時間・予約について

コンピューターと作業する女性

レッスンは24時間受講可能

DMM英会話24時間受講可能

プラスネイティブプランのレッスンは24時間いつでも受講できます

仕事や家事で忙しい方でも、時間が空いた時にサクッと受講できるのは大きな利点です。

例えばレアジョブ英会話は朝6〜夜1時までしかレッスンに対応しておらず、ネイティブキャンプは24時間と言いながら毎週月曜日の早朝はメンテナンスで受講できません。

「帰りが遅くなりがち」「早朝でないと時間がない」等、時間の縛りがある方は24時間いつでもネイティブ講師からレッスンが受けられるDMM英会話がおすすめです。

レッスン予約は15分前まで可能

解説を聞くワシさん

ワシさん

レッスン直前まで予約が可能なんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

そういうこと。スキマの時間にサクッと受講できるよ。

DMM英会話はレッスン時間の15分前まで予約ができるので、例えば急に予定がリスケになったり、時間ができた場合にサクッと受講することが可能です。

もちろん直前になると人気講師の枠は埋まってしまっていることもありますが、講師の数がとにかく多いので問題なくレッスンをすることができます。

DMM英会話「プラスネイティブプラン」まとめ

今回はDMM英会話の「プラスネイティブプラン」について解説しました。

日本では普通に生活をしていて英語ネイティブと話し、彼らの英語を学べる機会はそう多くはありません。

料金は少し上がりますが、ネイティブの英語に触れることで、ネイティブレベルの英語力を手に入れることを目指せます。

初回の2レッスンは無料で体験することができるので、興味のある方はとりあえず体験レッスンを受けてみると良いでしょう。

DMM英会話:https://eikaiwa.dmm.com/