絵文字くんが解説するDMM英会話の「プラスネイティブプラン」

DMM英会話プラスネイティブプラン解説

当記事では、オンライン英会話「DMM英会話」の「プラスネイティブプラン」について解説しています。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

今回は「プラスネイティブプラン」について、これからDMM英会話を始める人向けに紹介します!

解説を聞くワシさん

ワシさん

よろしく頼む!

オンライン英会話の中でも評判の良い「DMM英会話」。検討中の人は必ず選択肢に入るほど有名なスクールです。

ですがDMM英会話にはプランが複数あり、どれを選ぶべきか迷っている人も多いと思います。

そうした人向けに今回はプラスネイティブプラン」について、その内容や他のスクールとの比較をしていきます。

英語ネイティブのレッスンを検討中の人は、この記事で内容全てがわかるように解説しています。この機会に内容を完璧に理解してしまいましょう!

DMM英会話・プラスネイティブプランの講師は?

レッスン講師

「プラスネイティブプラン」は名前の通り、英語ネイティブ講師のレッスンを受講できるプランです。

王道の「スタンダードプラン」は非ネイティブのレッスンのみですが、「プラスネイティブプラン」にすると、英語を母国語とする講師の授業を受講することができます。

まずはこのプランについて、講師の「国籍」と「探し方・選び方」について内容を解説していきます。

DMM英会話・ネイティブ講師の国籍

解説を聞くワシさん

ワシさん

ネイティブの講師って、やっぱりアメリカ人が多いのか?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

アメリカ人も多いけど、その他の英語ネイティブの講師もたくさんいるよ。

「プラスネイティブプラン」の講師は、英語ネイティブのアメリカ・イギリス・南アフリカ・カナダ・オーストラリア等の講師が担当します。

当然、講師のプロフィールに国籍は必ず表示されているので、それをもとに受講したい講師を選択します。

DMM英会話ネイティブ講師一覧

人にもよりますが、日本人として馴染みがあるのは「北米の英語」だといわれています。強いアクセントもなく、聞き取りやすいことが多いです。

一方でイギリスやオーストラリア人の英語は、人によっては聞き取りにくいこともあります。従って最初はアメリカ人・カナダ人から始めると入りとしては良いかと思います。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

これは個人差もあるので、絶対ではありません。慣れてきたら様々な国の講師のレッスンを受講してみてください。

DMM英会話・ネイティブ講師の探し方・選び方

解説を聞くワシさん

ワシさん

実際探すとなると、どの講師を選んだらいいのかわからんなあ。。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

基本的には「国籍」と「評価」を重視すると選びやすいよ。

DMM英会話の講師のプロフィールでは、その詳細が閲覧できるようになっています

初めて受ける講師については、このプロフィールを確認しながら講師の選択をしていきます。

DMM英会話講師プロフィール

国籍はもちろん考慮すべきですが、生徒からの評価も重要な検討材料です。

生徒は授業後に、講師の評価とコメントを残すことができます。そうした内容は全て公開されるため、講師への評判が一目でわかるようになっています。

従って評価の良い講師を優先的に受講することで、基本的に講師選びに失敗するリスクは軽減できるわけです。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

これは非ネイティブの「スタンダードプラン」でも同様です。評価を確認しながら質の良い講師の授業を取ることが授業の質を上げることにつながります。

「プラスネイティブプラン」の料金は?

レッスン講師
解説を聞くワシさん

ワシさん

ネイティブプランって料金はどれくらいなんだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

もちろんスタンダードプランよりは値段は上がるよ。

DMM英会話のネイティブプランは、非ネイティブ講師のスタンダードプランよりは価格が上がります

DMM英会話「プラスネイティブプラン」の料金表

月額料金
(レッスン単価)
毎日1レッスン 毎日2レッスン 毎日3レッスン
15,800円
(510円)
31,200円
(503円)
45,100円
(485円)

「プラスネイティブプラン」は、毎日1レッスンを受講するプランだと月額15,800円、2レッスンで31,200円、3レッスンで45,100円になります。

毎日欠かさずレッスン枠を使い切った場合の1レッスン単価は500円ほどです。

スタンダードプランと比べると、当然レッスン料金は上がっていることがわかりますね。

DMM英会話「スタンダードプラン」の料金表

月額料金
(レッスン単価)
毎日1レッスン 毎日2レッスン 毎日3レッスン
5,980円
(193円)
9,980円
(161円)
13,980円
(150円)

料金に差はありますが、英語ネイティブの授業を受けたい!」という人は是非トライしてみてくださいね。

他のスクールのネイティブ講師は?DMM英会話との比較

ヘッドセットをするレッスン講師

ここまではDMM英会話のネイティブ講師について解説してきましたが、他のスクールの講師も気になりますよね。

そこでDMM英会話に並んで評判の良いレアジョブ英会話」と「ネイティブキャンプ」のネイティブ講師についても比較していきます。

レアジョブ英会話にはネイティブ講師がいない?

解説を聞くワシさん

ワシさん

レアジョブ英会話にはネイティブ講師がいないのか?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

残念ながら基本的に英語ネイティブ講師は在籍していないよ。

DMM英会話と同様に大手のレアジョブ英会話。サービスの質も評判が良く、当サイトでも内容を紹介しています。

ですがレアジョブ英会話には基本的にフィリピン人講師しか在籍していません

ごく稀に他の国籍の講師もいますが、基本的には100%フィリピン人です。従って、英語ネイティブ講師のレッスンを検討している人はレアジョブ英会話は選択肢から外れます。

解説を聞くワシさん

ワシさん

なるほど。レアジョブ英会話にはネイティブはいないんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

その代わり講師の質には力を入れているよ。

ネイティブ講師のいないレアジョブ英会話ですが、その反面講師の育成には非常に力を入れています

講師になるための合格率はわずか1%。講師になるのも大変なほどです。

レアジョブ英会話もおすすめのスクールなので、気になった方は下の目的別記事から内容を確認してみてくださいね。

レアジョブ英会話(Rarejob)目的別記事

レアジョブ英会話(Rarejob)日常会話向け記事

レアジョブ英会話(Rarejob)留学向け記事

レアジョブ英会話(Rarejob)ビジネス向け記事

レアジョブ英会話(Rarejob)主婦向け記事



ネイティブキャンプとDMM英会話のネイティブ講師比較

解説を聞くワシさん

ワシさん

ネイティブキャンプにはネイティブ講師が在籍してるんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

その通り。でもDMM英会話ほどの在籍数はないよ。

ネイティブキャンプにも英語ネイティブ講師は在籍しています。しかしその数はDMM英会話よりは少ないです

正確な数は公表されていませんが、それぞれのスクールでネイティブ講師を探そうとすると、DMM英会話のほうが圧倒的に多い印象です。

またネイティブキャンプはイギリス人講師をより積極的に採用している特徴があります。

DMM英会話のレッスンを無料体験できる!

ヘッドセットをした女性

DMM英会話のレッスンは、有料会員になる前に無料で2レッスンを受講することができます。

始める前にサービス内容を把握できるので、試しに受けてみることをおすすめします。

有料プランに自動移行することもないので、気軽にレッスンを楽しんでみてくださいね。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

このサイトでも、できる限り詳しく解説しているけど限界はあるよ。是非受講して授業の感覚を味わってみて!

解説を聞くワシさん

ワシさん

たしかに受けると感じがつかめそうだもんな!やってみる!

DMM英会話の無料体験を受けてみる 

プラスネイティブプランの受講時間・予約について

コンピューターと作業する女性

次に「プラスネイティブプラン」の受講時間予約できるタイミングを解説していきます。

これはスタンダードプランと全く同じで、ご存知の方もいるかもしれませんが、再度確認しておきましょう。

DMM英会話のレッスンは24時間受講可能

解説をする絵文字くん

絵文字くん

DMM英会話のレッスンは24時間いつでも受講できるのが特徴だよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

忙しい人にもピッタリってわけだな。

DMM英会話のレッスンは24時間受講できます従って仕事や家事で忙しい方でも、時間が空いた時にサクッと受講できてしまうのが良い点です。

DMM英会話24時間受講可能

他のスクールと比べても24時間いつでも受講可能なのは大きな利点です。

例えばレアジョブ英会話は朝6〜夜1時までですし、ネイティブキャンプは24時間でありながら、月曜日の早朝はメンテナンスで受講できません

「夜帰りが遅くなりがち」「早朝でないと時間がない」等、個人的に時間の縛りがある方はDMM英会話がおすすめです。

DMM英会話のレッスン予約は15分前まで

解説を聞くワシさん

ワシさん

レッスン直前まで予約が可能なんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

そういうこと。スキマの時間にサクッと受講できるの。

DMM英会話はレッスン時間の直前でも予約ができますギリギリ15分前までに予約をすれば受講することができます。

直前になると人気の講師は埋まってしまうことが多いですが、選択肢は残っていることが多いです。

こうした特徴は他のスクールにもありますが、忙しい人には特に強調しておきたい点です。

実際どうなの?「プラスネイティブプラン」を受けての感想

考える女性
解説を聞くワシさん

ワシさん

絵文字はプラスネイティブプラン受けてるんだろ?感想を教えてくれよ。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

やっぱり「リアルな英語」が教われることは良い点だね。

「プラスネイティブプラン」の講師は英語を母国語とした人たちです。従って、非ネイティブ講師は教えてくれない英語を学習するには最適です。

また何か質問をした時の返答が「リアルだなあ」と感じることが多いです。つまり文法的には合っているけど、実際これは使われないよ」などという意見を聞くことができます。

そうした点は「スタンダードプラン」の非ネイティブ講師からは教われない内容です。

解説を聞くワシさん

ワシさん

ほー、なるほどな。逆にデメリットってあるか?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

これは一概には言えないけど、さっぱりしてる人が多い印象があるよ。

特にアメリカ人に多いですが、「とても優しく教えてくれる」というよりは「白黒ハッキリしている」ことが多い印象です。

非ネイティブのフィリピン人講師の多くは、質問すると丁寧に解説してくれることが非常に多いです。しかし一方でネイティブプランの講師は、あくまでも必要最低限、というスタンスでサッパリめの印象がある時があります

もちろん個人差があります。特にカナダ人講師は優しく丁寧に教えてくれる方が多いです。国籍で悩む必要は全くありませんが、個人的な感想としてはそのような感じです。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

とはいいつつ、講師は全員試験をパスたプロフェッショナルです。教えるプロであることは間違いないので安心してくださいね。

DMM英会話「プラスネイティブプラン」まとめ

今回はDMM英会話の「プラスネイティブプラン」について解説しました。英語ネイティブと話せる機会はそう多くはありません。料金は少し上がりますが、こうした機会が手に入るのもこのプランの利点です。

あくまでも王道は「スタンダードプラン」で非ネイティブのレッスンから開始することです。ですが、もしネイティブのレッスンに興味のある人は是非チャレンジしてみてください。

すでに紹介したように、無料で2レッスン体験できます早く始めた人から順に上達するのが英会話です。是非サクッと始めてみてくださいね。

DMM英会話の無料体験を受けてみる