【これで完結】DMM英会話vsレアジョブ!2校の違いを徹底比較

DMM英会話vsレアジョブ英会話

当記事では、オンライン英会話「DMM英会話」と「レアジョブ英会話」の料金や講師、教材等、内容全てを比較しています

解説をする絵文字くん

絵文字くん

今回は「DMM英会話」と「レアジョブ英会話」を徹底比較するよ!

解説を聞くワシさん

ワシさん

細かい点までしっかり比較を頼むぞ!

オンライン英会話の中でも「トップ2」とも言って良い「DMM英会話」と「レアジョブ英会話」。検討している人も多いはずです。ですが、

何が違うの!?

という人も多いはず。そこで今回は、2スクールの知っておくべき違いを解説します。

この記事を読んでわかること

料金の違い

講師の違い

教材の違い

その他比べておくべき内容

比較すべき点は全て網羅されているので、この記事を読めば比較はバッチリです!是非読み進めてみてくださいね。

2スクールの料金比較

リンゴを比べる男性

気になる人も多い「料金」の違いの解説から始めます。

結論を言ってしまうと、2校の料金に大きな差はありません

ですがお互いに「あるプラン」と「ないプラン」がありますので、その辺りを確認していきましょう!

どっちも基本は「1日1回」

解説を聞くワシさん

ワシさん

1日1回がスタンダードなんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

そうだよ。2スクールともこのプランが王道だね。

両スクールとも25分を1レッスンとし、それを毎日受講するプランが王道です。実際に表で見ていきましょう。

1日1レッスンプラン料金表

それほど大きな差はありませんが、DMM英会話は月額5,980円レアジョブ英会話は6,264円となり、DMMの方が月額300円ほど安くなります。

(※上の表は全て税込みです。レアジョブのホームページは税抜き表示なので注意してくださいね)。

また毎日受講した際の日割り計算は、DMM英会話が193円レアジョブ英会話が203円となり、1回あたりのレッスン料の違いは10円程です。

「ビジネスプラン」はある?

解説を聞くワシさん

ワシさん

DMM英会話にはビジネスプランがないんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

うん。プラン自体はないけど、ビジネス教材・ビジネス対応講師を毎回の授業で選択できるよ。

DMM英会話に「ビジネスプラン」はありません

従って、通常プランでビジネス対応講師を選択していくことになります。

たとえば、DMM英会話のビジネス用教材は下のような感じです

DMM英会話ビジネス向け教材

またビジネス対応講師も多数在籍しているので、検索すればすぐにビジネス向け講師を見つけられます

DMM英会話ビジネス講師選択

一方でレアジョブ英会話には「ビジネスプラン」があり、よりビジネス英会話に特化したレッスンを受けることができます。

レアジョブ英会話(Rarejob)ビジネス

注意したいのは「ビジネスプラン」は一般のプランよりも値段が上がり月額10,584円で日割り計算が342円になることです。

DMM英会話でもビジネス向けのレッスンを受けることは可能ですが、より本格的に行う人はレアジョブ英会話の方がおすすめです。

2スクールの講師比較

レッスン講師

次に2スクールの講師の違いについて比較していきます。

実は講師については大きな違いがあります。検討の分かれ目ともなる大切な要素なので、しっかり見ていきましょう。

講師の多国籍性

解説を聞くワシさん

ワシさん

DMM英会話には多国籍講師が在籍してるんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

そうだよ。一方でレアジョブ英会話は基本フィリピン人講師のみしか在籍していことに注意。

DMM英会話の講師は多国籍です。

世界111カ国に住む講師がレッスンを担当します。従ってDMM英会話では、様々な種類のアクセントに慣れることができ、そうした体験自体刺激的です。

一方でレアジョブ英会話には基本的にフィリピン人講師しか在籍していません

フィリピン人の英語は世界的にも評価が高く、全く問題はないのですが、どうしても偏りがちになることは事実です。

フィリピン人講師

従って「より多くの英語に触れてみたい」「アジア人以外の英語にも慣れたい」といった要望がある場合は、DMM英会話の方が良い選択肢となるでしょう。

解説を聞くワシさん

ワシさん

なるほどな。国籍に大きな違いがあるわけか。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

多国籍だから良い悪いではなくて、この辺は自分の目的と照らし合わせて考えてみてね。

またDMM英会話には「ネイティブプラン」が用意されていて、英語ネイティブ講師(アメリカ人・イギリス人・カナダ人・オーストラリア人)の授業があるのも特徴です。

「ネイティブプラン」は通常のプランに比べると割高になってしまいますが、より本格的な英語を学びたい人にはおすすめです。

DMM英会話・ネイティブプラスプランの料金表

講師の採用率に差がある!

解説を聞くワシさん

ワシさん

そこまで比較するか?(笑)

解説をする絵文字くん

絵文字くん

ここにも差があるから解説しておくよ!

DMM英会話の合格率は5%、レアジョブ英会話は1%と公表されています。

レアジョブ英会話は基本的に、フィリピン人講師しか在籍していないことは説明しましたが、一方でフィリピンにトレーニングセンターを設け、徹底的に講師の育成をしています。

そして最終的に合格できる講師は1%になるそうです。いかに講師の質を重要視してるかがわかります。

解説を聞くワシさん

ワシさん

100人に一人は狭き門だよなあ。。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

一方でDMM英会話も合格率は5%。これでもかなり厳しいし、実際に受講していても2スクールの講師の質にそれほど大きな差はないよ。

DMM英会話の無料体験を受けてみる 

レアジョブの無料体験を受けてみる 

2スクールの教材比較

積み上げられた本

続いて授業で扱う教材について2スクールを比較します。

毎回の授業で使うものなので、教材の検討も重要です。「教材数」「出版社教材」「料金」について見ていきましょう。

教材数にも差がある?

解説を聞くワシさん

ワシさん

ズバリ、両スクールの教材数は?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

DMM英会話が7,000、レアジョブ英会話が4,000の教材を準備しているよ。

2スクールには教材数に差がありますDMM英会話の教材数は7,000、一方でレアジョブ英会話は4,000です。

数が多ければ良いわけではありませんが、DMM英会話の方が選択肢が広いといえます。

DMM英会話については、独自に開発した「オリジナルテキスト」も充実していて、バリエーションも豊かです。

レアジョブ英会話との違いとしては、たとえばディスカッション教材だけでも数種類用意されていて、より目的に沿った教材を選択することが可能です。

DMM英会話ディスカッション教材

またDMM英会話には「出版社教材」が用意されているのも特徴です。

DMM英会話出版社教材例

「出版社教材」とは、いわゆる本屋さんやAmazonで販売されている書籍のことです。DMM英会話ではこうした教材も無料で活用できます

こうした理由からDMM英会話の方が教材の数・種類の点では一歩リードしている印象があります。

教材にかかる料金は?

解説を聞くワシさん

ワシさん

月額料金の他に教材料金がかかってくるのか?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

2スクールとも教材に料金はかからないよ。安心して利用してね。

DMM英会話、レアジョブ英会話両スクールとも教材は無料です。オンライン上で閲覧できるようになっています。

注意したいのは、すでに説明したDMM英会話の「出版社教材」は授業の予約をするまで閲覧ができないことです。販売されている書籍の閲覧にあたって、著作権がありますからね。

一方でオリジナル教材」については、いつでもオンライン上で閲覧可能な状態になっているので、好きな時に予習や復習ができます。

DMM英会話のオリジナル教材と出版社教材

レアジョブ英会話についても教材費は無料ですが、ビジネス用テキストは「ビジネスプラン」に加入しないと閲覧できません。

月額料金10,584円のプランに加入するとビジネス用テキストにアクセスできます。

そのほかの教材については、DMM英会話と同様いつでもアクセス可能です。

レアジョブ英会話の教材例

解説をする絵文字くん

絵文字くん

2スクールとも教材閲覧に料金がかかることはありません。安心して利用してくださいね。

無料でレッスンを体験できる!

レッスン講師

解説をする絵文字くん

絵文字くん

2スクールとも無料体験レッスンが受けられるから、受けてみるとしっかり比較できるからおすすめ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

実際に受けてみると違いもハッキリ見えてきそうだな。

DMM英会話・レアジョブ英会話両スクールとも無料体験レッスンが受講できます

DMM英会話は2レッスン、レアジョブ英会話は2レッスン+日本人スタッフによるカウンセリングが受けられます。

迷っているなら両方受講!が圧倒的におすすめです体験であることを伝えれば講師も優しく教えてくれるはずです。是非トライしてみてくださいね。

DMM英会話の無料体験を受けてみる 

レアジョブの無料体験を受けてみる 

補足情報

ヘッドセットをした女性

ここまでは2スクールの主な違いについて解説しました。ここからはもう少し掘り下げた内容をチェックし、その違を比較していきます。

「もっと違いを知りたい!」という人は読み進めてくださいね。

レッスン予約時間比較

解説を聞くワシさん

ワシさん

2スクールの予約時間に違いはあるのか?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

DMM英会話は24時間予約可能だけど、レアジョブ英会話は深夜・早朝の受講はできないよ。

DMM英会話は24時間受講が可能です。

一方でレアジョブ英会話は朝6時〜夜1時までとなっており、深夜・早朝の受講を考えている人は注意が必要です。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

忙しい人は時間にも注意して検討してくださいね。

カウンセリングはある?

解説を聞くワシさん

ワシさん

レアジョブではカンセリングが受けられるんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

そうだよ。でも有料になる点は注意してね。

レアジョブ英会話にはカンセリングが用意されています。

しかし、これを受けるにはあんしんパッケージ」という月額980円(税抜)のサービスに加入しなくてはなりません。

またカウンセリング自体、3ヶ月に1回であることにも注意してくださいね。

解説を聞くワシさん

ワシさん

有料にはなるけどレアジョブにはカウンセリングがあるんだな。DMM英会話はどうなんだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

DMM英会話にはカウンセリングのシステム自体ないよ。

DMM英会話にはカンセリングはありません。

従って、どうしてもカンセリングが受けたい人はレアジョブがおすすめです。

レッスン環境比較

解説を聞くワシさん

ワシさん

2スクールのレッスン環境に違いはあるのか?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

レッスン環境は2スクールに差はないよ。

DMM英会話とレアジョブ英会話のレッスン環境に違いはありません

両スクールともSkype(スカイプ)というチャットアプリをインストールすれば、どんなデバイスでも受講ができます。

デバイス一つで受講可能

基本的に国内で使用する分には問題ありませんが、山間部や海外だと事情が異なることがあります。

もし通信が悪い時は、パソコンからスマホに切り替えると通信が安定することが多いです。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

とにかくこの2スクールの受講環境に差はありません。必要なのはデバイスとインターネット環境のみです。

DMM英会話・レアジョブ英会話比較まとめ

会議で笑う女性

今回はDMM英会話レアジョブ英会話について違いを比較し、解説しました。

似ている部分もありますが、講師や教材、カウンセリング等に大きな違いがあります。

あとはあなたの目的次第!この記事をよく読み返して、どちらが最適か検討してみてくださいね。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

2スクールは、自動的に有料プランに移行することもなく安心です。気軽にオンライン英会話の世界に飛び込んでみてくださいね。

DMM英会話の無料体験を受けてみる 

レアジョブの無料体験を受けてみる