【160日受講】レアジョブのビジネスコースの効果や評判、教材を徹底解説!

なぜ?ビジネス=レアジョブ英会話

オンライン英会話オタクのJoshです。

レアジョブ英会話には、日常コースだけでなくビジネス英語に強い「ビジネス英会話コース」が存在しています。

今回はそんなレアジョブ英会話のビジネス英会話コースを実際に160日受講して分かった効果やメリット、教材の特徴、評判などを紹介していきます。ぜひ参考にして下さい。

レアジョブ英会話のビジネス英会話コースとは

レアジョブ英会話(Rarejob)ビジネス

レアジョブ英会話の「ビジネス英会話コース」とは、その名の通りビジネス英会話に特化したレッスンを受けられるコースです。

詳しくはメリットの項目で後述していますが、ビジネス専用の教材を利用でき、「ビジネス認定講師」がレッスンをしてくれます。

ビジネス認定講師は全員ビジネス英語に特化したトレーニングや試験を受けており、合格した一握りの講師だけがレッスンすることが許されています。

筆者はTOEIC970点になるまでにオンライン英会話スクールを山ほど比較しましたが、ここまでビジネスに特化して力を入れているスクールはレアジョブだけです。まさに仕事で英語を使いたいサラリーマンの味方です。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

「日常英会話コース」と「ビジネス英会話コース」は全く別物なんだ。ビジネス英語を学ぶためには、それに特化した学習をする必要があるよ。

特にレアジョブ英会話は、海外にも拠点を作っているので積極的に優秀な講師の採用・育成をしています。

講師の選定にも力を入れているので、採用率は1%にしかありません。その1%からさらに選りすぐった講師だけが「ビジネス認定講師」になっています。

レベルが高いビジネス英語を教えるには、それ相応の実力や教育が必要ということですね。

こうした特徴から、「ビジネス = レアジョブ英会話」という評判が高くなるのも納得です。

公式サイト:https://www.rarejob.com/

最近はビジネスで英会話スキルを求められる場面が増えている

解説をする絵文字くん

絵文字くん

最近は楽天みたいに英語を公用語化する企業が増えてるよね…。

解説を聞くワシさん

ワシさん

話せる人間はいいが、英語を話せない社員からすれば苦痛だよな。

楽天英語公用語化6年

参考:産経新聞

今後ビジネスで英語が話せないと起きること

  • 英語が話せないので昇格・昇給しにくい
  • チャレンジしたいポストがあるけど英語必須
  • 英語が話せないので外国人と商談すらできない

やりたいこと・掴みたいチャンスがあっても「英語」によって邪魔されてしまうのが現実です。

しかし「英会話を始めてみたけど全然話せないからハードルが高い」という人が多いのも事実です。また、ビジネス向けの英会話スクールは高額なイメージがあると思います。

実はこの救世主となるのが「レアジョブ英会話」だったりするんです。

なぜなら「格安」で「質が高く」、「ビジネス英語に特化した」レッスンを受けられるからです。

レアジョブ英会話のビジネスコースの特徴・メリット

11年のノウハウと実績をもとに質の高い授業が受けられる

レアジョブ英会話には11年の歴史があります。そうして積み上げられた実績・データをもとに、的確なサービスを提供されています。

解説を聞くワシさん

ワシさん

長年の実績に基づいたレッスンを受けることができるんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

その通り。レアジョブはオンライン英会話業界でも老舗なんだ。大手企業や学校法人なんかからの信頼も厚いよ。

レアジョブ英会話(Rarejob)導入企業一覧

レアジョブ英会話のレッスンは、一部上場の大手企業を筆頭に3,000を超える企業・学校に提供されています。日本の経済を担う、多くの企業からのお墨付きです。これはどのスクールも勝てません。

ビジネスに特化したレッスンを格安で受けられる

解説を聞くワシさん

ワシさん

ビジネス英会話って高額なイメージあるぞ?いくらくらいなんだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

レアジョブは他社と比較してもかなり格安な料金設定になっているよ!

大手英会話の「ビジネス英会話コース」料金表

サービス名 月額料金 無料体験
レアジョブ英会話 10,780円 2回
ビズメイツ 13,200円~ 1回
DMM英会話 15,800円 2回

※全て税込表示

ビジネスに特化した「ビジネス英会話コース」を、他社と比べて破格の月額10,584円で毎日1レッスン(25分間)受講できます。

毎日受講した場合の日割り計算をすると、わずか348円ほどとなります。

1日辺りカフェのコーヒー1杯以下の投資で仕事でもチャンスが広がると思えば、非常にコスパに優れた投資と言えるでしょう。

解説を聞くワシさん

ワシさん

おお!たしかに1日300円ちょいでビジネス英語が学べるのは得だな!

解説をする絵文字くん

絵文字くん

そうだよね!でも「最初からビジネス英語は・・・」という人はもう一つの「日常英会話コース」から始めてもオッケーだよ。

レアジョブ英会話には、急にビジネスレベルの英語を学ぶのを躊躇する方のために、「日常英会話コース」が存在しています。

ビジネスには特化していませんが、より格安かつ初心者向けの教材やレッスンができるので気軽に英語を学べます。

レアジョブ英会話の通常プラン料金表

月額料金
(レッスン単価)
毎日1レッスン 毎日2レッスン 毎日3レッスン
6,264円
(203円)
10,476円
(169円)
17,280円
(140円)

自信がない人・様子を伺いたい人は、「日常英会話コース」が始めるのもアリでしょう。

筆者も当初はTOEIC300点台という酷い状態だったので、最初は日常英会話コースで基礎の力を身に着けた後、ビジネス英会話コースに加入しました。

現在はTOEIC970点までスコアアップしていますので、効果は高いと自信を持って言えます。

なおプランの変更は入会後にいつでも可能です。

公式サイト:https://www.rarejob.com/

ビジネスに特化した教材が多数ある

解説をする絵文字くん

Josh

教材までビジネスに特化しているよ。内容もかなり工夫されているね。

解説を聞くワシさん

ワシさん

そうなんだな。どれどれ・・・

レアジョブ英会話のビジネス用テキストは、「ビジネス英会話コース」に登録した人しか閲覧できません(そのため、著作権等の関係上、画像はお見せできません)。

内容もPCPPモデル(Presentation:提示、Comprehension:理解、Practice:練習、Production:産出)に基づいて作成されているため、自分の目標に向けて効率的に力を伸ばすことができます。

そのため、「ビジネスシーンで即使える表現を学びたい!」という方にオススメできます。

専門家の監修で教材の質も非常に高い

解説をする絵文字くん

Josh

それと外部の専門家の監修の元に作成されているのも大きな特徴だよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

おお、専門的な視点でもチェックされているんだな!

レアジョブ英会話の「ビジネス英会話コース」のテキストは、一橋大学大学院・国際企業戦略研究科(ICS)の野間幹晴准教授による監修のもと作成されています。

レッスンごとに目標を達成し、モチベーションを落とさず受講できる工夫がされているので、途中で挫折することなくレッスンを続けることが可能です。

筆者自身、実際に受講していると毎回の授業ごとに使えるフレーズが蓄積されていくのがわかります。

英語4技能を同時に伸ばしていくことができる

解説をする絵文字くん

Josh

聞く、話すだけでなく英語学習で重要な「読み」「書き」も学べるよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

次から次へと工夫点が出てくるな(笑)

レアジョブ英会話のビジネステキストは、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能全てを強化できる仕組みになっています。

この「英語4技能」は英語力を伸ばしていく上で非常に重要で、文部科学省も英語教育を改善していく上で日本はこれが不足していると指摘しています。

また、他サービスと違い、ただ話すだけでなく、ビジネスで役立つ書類の理解スキルや、ビジネスメールを読む・書くスキルも伸ばせます。

添削をしてもらうことの可能なので、ちゃんと実際のビジネスで通用する英文を身につけることが可能です。

公式サイト:https://www.rarejob.com/

講師の在籍数が豊富

解説をする絵文字くん

Josh

レアジョブ英会話はオンライン英会話の中でも上位の講師数をほこっているよ。

大手オンライン英会話の講師数

スクール名 講師数
レアジョブ英会話 6,000人
DMM英会話 11,000人
QQ English 1,200人
ベストティーチャー 550人
Hanaso 450人
Kimini 300人
イングリッシュベル 100人
ジオスオンライン 100人

ご覧の通り、レアジョブ英会話の在籍講師数はかなり多いです。

業界最大手のDMM英会話には流石に劣りますが、それでも業界で上位なのは間違いありません。

「講師数って多い方がいいの?」と思う方もいるかもしれませんが、やはり選択肢が多い方がユーザーとしては楽です。

たとえば講師数が少ないスクールでレッスンの予約すると、よく以下のような問題が起こります。

講師数が少ないと起きること

  • 良い講師はすぐに予定が埋まっていて予約できない
  • 講師が他の生徒との取り合いになる
  • 空き時間にレッスンしたくても講師がいない

一方で講師数が多いと取り合いになりがちな優良講師の分母の増えるので、予約の時に「空いてる講師がいない!」という可能性が低くなるんです

ビジネスコースの講師は全て「ビジネス認定講師」

解説をする絵文字くん

Josh

さらにレアジョブ英会話の「ビジネス英会話コース」には、その中でも選りすぐりの講師しかいないよ。

というのも、6,000人を超える講師の中でも、ビジネスコースを教えられるのは高い品質基準・試験をクリアした講師だけなんです。

そのため、レッスンをする講師にはビジネス英会話のエキスパートしかいません。

お金がかかっているレッスンを無駄にせず、着実に質の高いレッスンを受け続けられるのがレアジョブのビジネスコースの大きな強みだと感じます。

安心パッケージでより効果的な学習ができる

解説をする絵文字くん

Josh

安心パッケージに加入することで、さらに効率的に力を伸ばせるよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

ん?「安心パッケージ」ってなんだ?

「安心パッケージ」とは、英会話の学習のPDCAをスムーズに回すためのレアジョブ英会話独自のサポートです。

安心パッケージのPDCA

  • P(Plan)・・・日本人によるカウンセリングで学習プランを練り、目標を定める
  • D(Do)・・・自動予約で強制的に受講する習慣をつける
  • C(Check)・・・スピーキングテストを受け、客観的なスコアで「スピーキング力」を見える化する
  • A(Act)・・・目標・学習プランの見直しをする

「安心パッケージ」は別途1,078円(税込)かかるのですが、カウンセリングの他に予約をしてもらえるシステムがあるので、「学習の指針はプロに立ててもらいたい!」という人にはおすすめです。

目標に向かって最短距離で勉強できるため、金銭に余裕のある方は試してみるのもアリです。

ただいきなり有料プランに登録するのでなく、必ず無料体験レッスンを受けてから加入するようにして下さい。

レアジョブ英会話は評判も優れているサイトですが、必ず合う合わないはあるので急に有料プランに入ると後悔する可能性があります。

そのため、必ず無料体験レッスンで雰囲気や自分との相性を確認して下さい。

公式サイト:https://www.rarejob.com/

レアジョブ英会話のレッスンを無料でお試し

レッスン講師

ここまでビジネスで英語が必要なみなさんのために、レアジョブ英会話の内容を紹介しました。

すでに触れましたが、無料で2レッスン+カウンセリングが受講でき、サービス内容を把握した上で入会を検討することができます。

通常は「安心パッケージ(月額1,058円)」に加入しないと受けられない「カウンセリング」が体験中は無料です(日本語で相談できますよ)。

また、無料体験に登録しても有料プランへ自動移行することがないのもポイント。「とりあえず体験してみて、自分に合ってたら始める」というユルい感じでオッケー。レアジョブ英会話から登録に進めます。

早朝から深夜まで時間を選ばずに受講できる

レアジョブ英会話(Rarejob)受講時間

ビジネスコースのレッスンは朝6時〜夜1時まで受講できます。つまり、出社前や帰宅後の受講が可能です。

解説を聞くワシさん

ワシさん

時間には縛られなさそうだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

そうだね。それとレッスンの予約も開始5分前までオッケーだよ。

一時期は毎日深夜1時まで働いて英会話をしていた筆者だから分かるのですが、忙しい人ほど予定が安定しないので「急に時間ができたから受講したい」といった状況があるはずです。

そんな時にサッと予約を入れてレッスンを受講できるのも、レアジョブ英会話の大きな魅力です。

レアジョブ英会話のビジネスコースの口コミ・評判

Twitterの反応

最後にレアジョブ英会話についての、ツイッターの反応を紹介しておきます。

やはり、ビジネスにおいての質の高さ・料金の安さについてのツイートが目立ちました。

こちらはまだ始めたばかりの方のツイートのようです。基本から英会話を学ばれているようですね。

劇的に安いから」という理由でレアジョブ英会話を選択したようです。

こちらもやはり、レアジョブのビジネス英会話についてのツイートです。

やはりビジネス特有の表現を取得するには「ビズネス講師」から教わるのがベストだということですね。

レアジョブのビジネスコースの効果や評判、教材まとめ

レアジョブ英会話(Rarejob)ロゴ

本記事では「レアジョブ英会話」のビジネス英会話コースについて解説しました。

ビジネス英会話コースのあるオンライン英会話はいくつかあるのですが、コスパやレッスンの質、効果を考えるとレアジョブ英会話を選んでおけば間違いないです。

『低コストで』『気軽に』ビジネス英会話を伸ばしたい」という人にとって最高のスクールだといえます。通学型のスクールとレッスン内容は同じなのに料金は1/30くらいなので、もうスクールは時代遅れだと思います。

未だにほとんどの日本人が英語を満足に話せないので、少しでも気になった方はサクッと無料体験レッスンをするだけでも周囲から一歩リードできるでしょう。

レアジョブで無料レッスンを受けてみる

筆者自身、日本で生まれ20歳を過ぎるまで国外に出たこともありませんでしたが、オンライン英会話を通じてTOEIC300点→970点までアップすることができました。

現在は海外生活も問題なくできているので、ビジネスで英語を覚えたいと思っている方はこの機会にオンライン英会話を始めてみましょう。

レアジョブ英会話もおすすめですが、筆者は業界最大手のDMM英会話もおすすめです。

こちらもビジネスコースがあり、初回の2レッスンは無料体験ができるので、時間に余裕のある方は両方の無料レッスンを比較した上で、良いと思った方に登録した方が事故らなくて済みます。

DMMで無料レッスンを受けてみる