トライズの口コミ・評判やメリット、デメリットを徹底解説!

TORAIZ_口コミ_評判_アイキャッチ画像

トライズ(TORAIZ)は専属コンサルタントのサポートを受けながら学習プログラムをこなし、短期間で確実な英会話スキルを身につけていくコーチング式オンライン英会話です。

1年で1,000時間の英語学習を行なうハードなプログラムですが、圧倒的な学習量とネイティブコーチのレッスンにより、修了後には確実に英語が話せるようになるのがトライズ(TORAIZ)の魅力です。

当記事ではそんなTORAIZを利用した人の口コミ・評判や、TOEIC970点の筆者が実際に利用して分かったメリット・デメリットを紹介していきます。

トライズ(TORAIZ)とは


トライズ(TORAIZ)は、目標とする英語レベルに合わせたゴールを設定し、専属コンサルタントと専属コーチが組み立てたカリキュラムを計画通りに行なうことで、英会話スキルを飛躍的にアップできる英会話サービスです。

専門家のコンサルティングによる1,000時間のレッスン、高品質な学習プログラム、継続率91.7%をほこる挫折しないメソッドを組み合わせることで、初心者でも1年で複雑な議論ができる英語レベルに到達させることを可能にしています。

実践的なコーチングメソッドによって1年間で着実に英語力を身につけられるので、利用者の継続率は91.7%、満足度は97.9%という高い支持率を誇るコーチング英会話スクールです。

トライズ(TORAIZ)のメリット


トライズ(TORAIZ)は1年で1,000時間の英語学習を行ないますが、最初から受講期間が決まっていると続けられるか不安になる方もいるかもしれません。

しかし、トライズ(TORAIZ)には他のコーチング英会話スクールにはないメリットがたくさんあります。

本気で英語力アップを目指す方にとっては魅力的なメリットばかりなので、チェックしておきましょう。

1年で確実に英会話スキルを身につけられる

トライズ(TORAIZ)では、英語レベルや本人の意志に関わらず、どんな人でも1年で1,000時間の学習量を確保できるように学習プログラムを構築するので、確実に英会話スキルを身につけられます。

アメリカ国務省付属の外国語研究機関FSIの調査では、英語を日本人が習得するには2,200時間が必要という結果が出ています。

ただし、日本では中学と高校の英語学習で約1,200時間を費やしているため、高卒の人であれば1,000時間の学習で英語を習得できる計算になります。この結果を元にプログラムを構築したのがトライズです。

1,000時間分勉強するとなると1日1時間では1,000日(約3年)、2時間でも500日(約1年半)かかってしまうので、それだけの期間勉強を続けるのはかなりハードです。

そこで、トライズでは1年で習得できるように1日3時間のカリキュラムを組んで学習時間を確保し、確実に英会話スキルを身につけていくプログラムを提供しています。

一人で1日3時間のカリキュラムを組んで実行するのはモチベーションの維持が難しいですが、トライズの専任コーチやカウンセラー、スタッフと一緒に学習を進められるので目標達成も夢じゃありません。

英語習得の専門家による徹底サポートが受けられる

トライズ(TORAIZ)では、英語修得の専門家が個別にコンサルティングをして、自分に合った効率的な学習方法を構築してくれます。

学習方法の提案は他のコーチング英会話スクールでも行なっていますが、カウンセリング後は英会話スクールにお任せというところが多いです。

しかし、トライズは毎日の学習報告へのフィードバックや英会話試験VERSANTによる成果測定、学習の進み具合や成果によっては学習計画の改善など目標を達成できるように徹底したサポートを行ないます。

英語学習を長期間続けていると停滞期が来て成長が実感できなくなったり、学習内容に頭がついていけなくなったりすることもありますが、英語習得の専門家が状況に合わせてサポートしてくれるので、スランプもしっかり脱出できます。

専属のネイティブコーチが付く

トライズ(TORAIZ)では、専属のネイティブコーチが付くので、自分が目標とする英語レベルや苦手なこと、悩んでいるポイントなどをコーチがしっかり把握した状態でレッスンが受けられます。

一般的な英会話スクールでは、同じ講師にレッスンを受けたい場合は予約をしなくてはいけませんし、人気講師であれば予約が取れないこともあるので、初対面状態でレッスンを受けることも少なくありません。

トライズは専属ですから予約をする必要はなく、週3回の英会話レッスンを同じコーチから受講できます。また、コーチは英会話スクール以外でのビジネス経験が豊富だったり、公認会計士などのビジネス資格を保有している人もいるので、希望すればビジネスで通用する英語を学ぶことも可能です。

また、オンライン英会話や英会話スクールでネイティブ講師のレッスンを受けると高額な受講料がかかりますが、追加費用もなくネイティブコーチのレッスンが週3回、1年で144回受けられるのもメリットです。

ネイティブコーチのフリートークレッスンが受け放題

ネイティブコーチも参加するフリートーク・グループレッスンは、回数無制限でレッスンが受け放題です。

ネイティブコーチのプライベートレッスンは週に3回までと制限がありますが、フリートークであれば何回でも受講できるので、アウトプットの機会をたくさん作ることができます。

いくら英単語や文法をインプットしても、実際にネイティブと会話をしてアウトプットしなければ実践的な英語は身に付きません。つまり、英会話を習得するには、どれだけアウトプットができるかが一つのポイントになります。

トライズではプライベートレッスン以外にもアウトプットの機会を設けてくれていますし、さらにネイティブコーチも参加してくれるので、ハイレベルなアウトプットで効率よく英会話スキルを身に付けられます。

プログラムが充実している

トライズ(TORAIZ)ではコンサルタントとコーチがダブルで適切な学習プログラムを提供してくれますが、その内容はとても充実しています。

コースごとにプログラム内容は異なるので、ここでは一番人気の「英語コーチング本科」のレッスン内容を見てみましょう。

英語コーチング本科のプログラム内容
プログラム プログラム内容
フリートーク・グループレッスン(50分)
受け放題
ネイティブコーチを交え、グループでフリートーク
プライベートレッスン(25分)
週2~3回(選択制)
ネイティブコーチとのマンツーマンレッスン
グループレッスン(50分)
週0~1回(選択式)
最大4名までの少人数性グループディスカッション
英語関連イベント 随時 フリートーク・パーティやゲーム大会など英語を使ったイベントを実施
スピーキング学習 週6回 瞬間英作文など目標達成に必要な英語フレーズを自動化する学習
リスニング学習 週6回 徹底的なシャドーイング学習で英語の意味と音を紐付けする学習
レッスン予習 週3回 次回レッスンのトピックの予習をして、レッスンでは英語を話すことに集中できるようにする
英語学習セミナー 随時 英語テストのコツや英語学習成功者の座談会などレッスンではカバーできない英語の知識を学ぶ
進捗確認とサポート フィードバックメール 週5回
プログレスチェック(面談) 隔週1回
卒業プログレスチェック 1回
英会話試験VERSANT 月1回
学習報告システム 常時利用可
フリースペース 営業時間内は利用可

筆者は、いくつかのオンライン英会話でレッスンを受けたことがありますが、1つのコースでこれだけたくさんのプログラムを提供しているところはありませんでした。

受験生の学習プログラム並みの濃い内容ですが、これらのレッスンをこなしていくからこそ、1年で英会話スキルが身に付けられるのだと実感しています。

目的に合わせた学習プランを作ってくれる

プログラムの外枠はそれぞれのコースごとに決まっていますが、学習プランは英語習得の目的に合わせて作ってもらえます。

入会時のコンサルティングでは、英語力や学習適正、英語学習の目標をヒアリングするので、そこでコンサルタントが最適な学習計画を構築します。

この計画に基づいて、最適な教材やプライベートレッスンでのコーチング方法などを決めて学習を進めていくのがトライズのレッスンスタイルです。

英語学習と一口にいっても、英語のレベルや学習目的によって勉強する内容はまったく違います。

筆者も、スクールが提供している固定プランでレッスンを受けたことがありますが、万人に対応するためのプランでは、目的とする英語力を身につけるまでに時間がかかりますし、成長も実感しづらいのでモチベーションも下がりやすいです。

その点、トライズであれば自分に合ったプランをカスタマイズしてくれるので、自分の成長を実感しやすくモチベーションも維持できます。

トライズ(TORAIZ)のデメリット


トライズ(TORAIZ)のメリットを見れば、徹底したサポートにより1年で確実に話せる英語を身につけられることが分かります。 ただし、メリットだけではなくデメリットもあります。

入会を検討している方は入会後に後悔しないように、デメリットもきちんと把握したうえで判断してください。

教材を購入しなくてはいけない

トライズ(TORAIZ)では、生徒一人ひとりに合わせて学習プランを組むので、プランに合わせた教材を購入しなくてはいけません。

最近は、教材が無料のオンライン英会話も増えていますので、わざわざ自分で買わなくてはいけないというのはデメリットに感じる方もいるでしょう。

教材には、DVDを使った映像教材とテキスト教材がありますが、どちらも安いものではないため、出費も気になるかもしれません。

しかし、繰り返しになりますが、英語学習は目的に合ったレッスンと教材を使うことが習得への近道なので、多少出費が増えるとしても最短距離でゴールができると考えれば大きなデメリットとは言えないでしょう。

受講料が高い

トライズ(TORAIZ)のスタンダードなコースである英語コーチング本科の受講料は、1年で1,531,000円です。

いくら1年分といっても、100万円以上の受講料は高いと思う方も多いでしょう。

ただし、コーチング英会話スクールはどこも受講料が高く、3ヵ月のコースでも平均40万円ほどかかりますから、トライズが特別高額というわけではありません。

オンライン英会話と比較するとかなり高い金額ではありますが、コーチングと英会話レッスンが受けられる、専属のネイティブコーチやコンサルタントが付くなどサービス内容がまったく違うので、料金だけでは比較できないでしょう。

確かに金額だけで見れば高いですが、普通なら何年もかかって習得する英会話スキルを1年で習得できるので、費用対効果で考えれば妥当な金額です。

1年間受講する必要がある

トライズ(TORAIZ)の「英語コーチング本科」のプログラムは1年で設定されています。つまり、1年間受講をすることで学習目的を達成できるのですが、逆にいうと1年続けないと達成できないということです。

トライズの学習プランは1日3時間を目安に作られるので、これを1年続けるのはかなりハードです。

そのため、軽い気持ちで始めると挫折することも少なくありませんし、「マイペースでのんびりと勉強したい」という人にはまったく向いていません。

実際のところ、筆者も1日3時間学習は相当に辛かったのですが、本気で英会話スキルを身に付けたいという気持ちもありましたし、高い受講料を払っているので「さぼったらもったいない」という気持ちをモチベーションに頑張りました。

途中からは、「1年」というゴールが見えることで頑張れたので、人によっては「1年受講する」というデメリットが目標達成のポイントになるでしょう。

トライズ(TORAIZ)の口コミ・評判


トライズ(TORAIZ)にメリットがたくさんあっても、「高額な料金がかかる」「長期受講しなければいけない」などのデメリットを見ると、英語学習を続けられるのか不安になってしまう方もいるでしょう。

そんな時は、実際に1年の受講を修了した人や、現在も継続中の人の口コミを見てみることをおすすめします。受講中は大変かもしれませんが、1年後の自分の成長を想像すれば、不安もなくなるかもしれません。

コンサルタントの対応が高品質【42歳/男性/受講歴 1年】

仕事で、どうしてもワンランク上の英語スキルが必要になり、フィリピン人講師しかいないオンライン英会話から、ネイティブ講師のレッスンが受けられるトライズに乗り換えました。

正直、仕事とレッスンの両立はかなりきつく、途中で挫折しそうになったこともありましたが、コンサルタントが頻繁にメールを送ってくれたり、進捗を定期的にチェックしてアドバイスをしたりしてくれたので、何とか続けることができました。

オンライン英会話ではこういったサポートはほとんどなかったためサボることが多かったのですが、トライズではこちらのモチベーションが下がらないよう適切なサポートをしてくれます。

英語がすんなり聞き取れるようになった【28歳/女性/受講歴 1年】

まったくの初級者でレベルも中学英語程度、英語学習の進め方も分からないという状態だったので、私にあった学習プログラムを構築してくれるトライズに入会しました。

プログラムを見たときは「こんなにできない」と思ったのですが、専属のネイティブコーチがレベルに合わせてレッスンを進めてくれるので、何とかついていくことができました。

また、ちょっとサボるとコンサルタントからメールが来るので、「厳しいな」と思いながらも学習プログラムを進められました。
「簡単」「楽ちん」とはほど遠いプログラムでしたが、だからこそ初級者の私が英語をすんなり聞き取れるまでになったのだと思います。

英語学習を習慣化できる【35歳/女性/受講歴 6ヵ月】

オンライン英会話も英会話スクールも挫折してしまったので、強制的に勉強を続ける環境を作るしかないと思い、トライズで英語学習をすることにしました。

英語を話せるようになりたい、と言いつつも、日々の忙しさや遊びにかまけてしまっていたのですが、トライズで学習プログラムを組んでもらったおかげで、英語学習を習慣化できました。

1日3時間の勉強は、社会人にとってはかなりハードで、最初は時間を作れるか心配でしたが、だらだらとテレビやSNSを観たり、つまらない飲み会に参加したりする時間を削ることで確保しました。

結果的に、無駄な時間を有意義な時間にできるし、半年でかなり英会話のレベルも上がってきているので、トライズにして良かったと思います。

継続することが重要!【28歳/男性/受講歴 1年3ヵ月】

海外支社で働きたいという目標ができたので、確実に英語力を身につけるためにトライズを始めました。

そこそこ英語は話せるつもりでしたが、最初はネイティブ講師のレッスンがほとんど聞き取れず「こんな状態で続けられるのか」と不安になりましたが、フリートークレッスンに積極的に参加したり、コンサルタントに勉強の進め方を相談したりして、何とか継続できました。

もちろん、継続中も「しんどい」と思うことはたくさんありましたが、コーチの叱咤激励のおかげで持ちこたえ、1年の受講を終えてかなり英語もスムーズに話せるようなりました。

BBCニュースの内容も分かるようになったし、洋画も字幕無しで観られます。

英語学習は三日坊主に終始していましたが、トライズのプログラムを実践してみて、やっぱり継続することが重要なんだと実感しています。

トライズ(TORAIZ)の料金


トライズ(TORAIZ)には、英語コーチング本科とTOEIC®対策プログラム、大人のやり直し英語の3つのコースがあるので、それぞれの料金を紹介していきます。

トライズ(TORAIZ)の料金表
コース名 コース内容 一括払い料金 分割払い料金
英語コーチング本科 受講期間 12ヵ月or6ヵ月
※月払いは1ヵ月単位
1,531,000円(税込) 58,100円(税込)~
TOEIC®対策プログラム 受講期間 2ヵ月 437,580円(税込) 10,600円(税込)~
大人のやり直し英語/2ヵ月コース 受講期間 2ヵ月 430,100円(税込) 10,400円(税込)~
大人のやり直し英語/3ヵ月コース 受講期間 3ヵ月 515,900円(税込) 12,500円(税込)~
大人のやり直し英語/6ヵ月コース 受講期間 6ヵ月 773,300円(税込) 18,800円(税込)~

トライズ(TORAIZ)は、英語のレッスンを受けるだけのオンライン英会話と違い、1年のコーチングプログラムと英会話レッスンを組み合わせたコーチング英会話スクールなので、料金システムは基本的に一括払いか分割払いの2択になります。

支払金額を見ると高額に感じるかもしれませんが、他のコーチングスクールでは英会話レッスンがなかったり、カリキュラム作成などの学習サポートが受けられないところもあります。

そのため、コーチングスクールに加え自分で英会話スクールに通わなくては行けないので倍以上の費用がかかります。

しかし、トライズ(TORAIZ)では英会話レッスンや学習サポート、実力を図る試験まで受けられるので、他のスクールに通う必要がない分費用を抑えることができます。

一括払い(分割払い)にすると特典がある

トライズ(TORAIZ)の英語コーチング本科は一括もしくは分割払いの他に月払いを選択できるのですが、一括(分割)払いにするとたくさんの特典が付いてきます。

これらの特典は、途中でレッスンを止めたくなったり、1年レッスンを受けても目的とする英語レベルに達しなかったりしたときに有効なので、可能であれば一括(分割)で支払うことをおすすめします。

特典1:全額返金保証

万が一、実際にレッスンを受けてみて不満が生じたり、どうしてもついて行けないという場合は退会できます。

もし退会をしたとしても、受講開始から1ヵ月以内であれば無条件で全額返金してもらえるので、高額な利用料を払うとしても損をすることはありません。

特典2:途中解約保証

途中解約保証は、受講開始から1ヵ月以上経ってからの退会でも、残りの期間の受講料を返金してもらえる保証です。

規約で決められている解約料だけは受講料から引かれますが、他に引かれるものはないので、退会した時点で残っている受講料をそのまま受け取れます。

特典3:無料延長保証

無料延長保証は、最大3ヵ月までレッスンを延長してくれる保証です。トライズでは、1年で目標とする英語レベルが身につけられるように学習プログラムを組んでくれますが、仕事や学校が忙しくて学習時間が取れなかったり、体調不良になったりするなど何らかの要因でスケジュール通りに学習を進められないこともあります。

本来であれば、1年でプログラムは終了しますが、無料延長保証があれば3ヵ月間無料でレッスンが受けられます。

特典4:振替え制度

振替制度は、レッスンにどうしても参加できなかった場合、他の日に振り替えることができる制度です。

最大12回までという縛りはありますが、どうしてもスケジュールの都合が付かなくなった場合や突然の予定変更でもレッスンを無駄にすることはありません。

特典5:キャンペーンが適用される

トライズでは、不定期ですが受講料の割引や参考書のプレゼントなど、さまざまなキャンペーンを行なっています。

たとえば、英語コーチング本科では受講料を最大で40万円割引というキャンペーン(※)を行なっているので、かなりお得な価格でレッスンが受けられます。

※不定期で開催されているキャンペーンとなります。申込時に表示されていた場合はチャンスです。

トライズ(TORAIZ)を無料体験する方法

トライズ(TORAIZ)の無料カウンセリングは、スクールとオンラインの2つから選べます。

まずは無料カウンセリングのWebフォームにアクセスをして、スクールカウンセリングとオンラインカウンセリングのどちらかを選び、都合の良い日時で予約しましょう。

スクールのカウンセリングは、予約当日に最寄りのセンターに行きカウンセリングを受けます。

オンラインの場合は、予約完了後にメールでカウンセリングのURLが送られてくるので、予約当日にURLをクリックしてカウンセリングに参加します。

無料カウンセリングでは、英語学習の目標や悩み、英語レベルなどをヒアリングして、最適な学習方法をアドバイスしてもらえるので、トライズへの入会の検討に役立つのはもちろん、今後の英語学習の進め方やスクールを選ぶ際の参考になるので、ぜひ受けてみてください。

トライズ(TORAIZ)無料カウンセリングはこちら

トライズ(TORAIZ)のメリット・デメリットまとめ


筆者が独学で英語学習を進める中で感じたのは、英単語の暗記や文法の勉強はできても、英会話は学習量が必要だということです。

オンライン英会話でも自分のやる気次第で学習量を確保できますが、やはり自分のペースがあるので1日に何時間も英会話レッスンをするのは難しいのが実情です。

トライズ(TORAIZ)は、英語初級者でも1年で英会話がスムーズに話せるようになるためのレッスンや学習スケジュールを提供しているので、自分のペースで学習を進めたいという人にはハードかもしれません。

しかし、ゴールを決めて、それに向かって学習を進めていくことで、着実に英会話スキルを習得できます。

筆者もトライズの学習システムを実践して集中的に英会話レッスンを受けることで、英会話スキルが劇的にアップしたので、「外国人のように英語をぺらぺらと話せるようになりたい」「海外旅行をローカル気分で楽しみたい」という方はぜひ無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

トライズ(TORAIZ)公式サイト:https://toraiz.jp/