DMM英会話はデビットカードが使える!方法を実際に使ってる私が紹介!

女性とデビットカード

 

DMM英会話はデビットカードで支払いをすることが可能です!

今回は実際にDMM英会話を使っている筆者が料金をデビットカードで支払う方法を紹介していきますので、デビットカードで支払いたいと考えていた方は参考にしてください。

DMM英会話はデビットカードが使える!

いいねする女性

解説をする絵文字くん

絵文字くん

デビットカードは使えます!僕自身デビットカードで支払っています〜!

解説を聞くワシさん

ワシさん

それは説得力がある(笑)

現在、僕自身がDMM英会話の料金をデビットカードで支払っていますので、DMM英会話の料金をデビットカードで支払いたいと思っていた方は安心して下さい。

DMM英会話で無料体験レッスンを受けてみる!

デビットカード払いに対応している国際ブランド

VISA、MASTER CARD、JCB、American Expressの5大ブランドのデビットカードであれば、全て問題なく使えます。

この記事を読んでいる方の多くはDMM英会話に興味があるけど、デビットカードで支払えるか心配という方かと思いますので、安心して登録して下さい。

ただいきなり有料登録をするのではなく、必ずその前に無料体験レッスンをやって自分と相性が良いか確かめることをおすすめします。

DMM英会話で無料体験レッスンを受けてみる!

有料登録したものの、相性が悪かった場合はお金を無駄にすることになってしまうからです。必ず体験レッスンをしましょう。

レアジョブ英会話もVISA、MASTER CARD、JCB、American Expressの支払いに対応

DMM英会話_レアジョブ英会話_デビットカード

もし相性が悪いなぁと思ったら、同じくデビットカードで支払いができるレアジョブ英会話を利用してみても良いでしょう。

タイトルにある通り、レアジョブ英会話も5大ブランドのデビットカード決済に対応しています。

レアジョブ英会話はDMM英会話と比較して講師の質が優れており、筆者も利用しているサービスなので自信を持っておすすめすることができます。

こちらも初回2レッスンは無料で体験できるので、時間に余裕があるなら両方の無料体験をして、比較検討した上で自分に合っているサービスを利用すると良いでしょう。

公式サイト:https://www.rarejob.com/

DMM英会話の料金をデビットカードで支払う方法

  1. デビットカードの引落し口座に料金分を入金
  2. 決済画面でデビットカードの情報を入力
  3. 料金が即時引き落としされる
  4. 支払い完了

見ての通り支払い方法は簡単です。

唯一の注意点として、デビットカードは即時引き落としのため、必ず料金分の残高を用意しておきましょう。

クレジットカードなら残高が足りなくてもカード会社が建て替えをしてくれるので、引き落とし日までにDMM英会話の料金分の残高があれば大丈夫です。

しかしデビットカードは残高が足りないと支払いができないので注意して下さい。

上記はDMM英会話に限らず、レアジョブ英会話も同様です。

DMM英会話はどのタイミングでデビットカード決済をするとお得?

解説を聞くワシさん

ワシさん

ちなみに入るべきタイミングとかはあるのか?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

入会日が更新日になるから、いつ入会しても大丈夫だよ。

更新日の例

11月5日に入会→12月5日が更新日
5月2日に入会→6月2日が更新日

つまりDMM英会話に「締め日」のようなものはありません。入会した日によって、毎月の更新日が変わります

入会のタイミングによっては損をするという事がないので、デビットカードで支払えるかが気になっていた方は今から始めてしまっても問題ないです。

DMM英会話で初回2レッスンを無料で体験してみる

DMM英会話のデビットカード支払い解説:まとめ

レッスン講師

今回はDMM英会話のデビットカード支払いについての解説でした。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

実際に支払いをする前に無料の体験レッスンを2回受けられるから活用してね。

DMM英会話は一部オンライン英会話サービスのように、無料レッスン後は「有料プランに自動移行」のようなことは一切ありません。

また、不安な人は「日本人講師」からレッスンを開始できますので、ぜひこの機会に利用して下さい。

公式サイト:https://eikaiwa.dmm.com/