DMM英会話レッスンノートの内容や注意点!10000分受講した僕の感想

考えながら上を見る女性

DMM英会話には「レッスンノート」という、授業後に講師がレッスン内容をまとめてくれるサービスがあります。

復習の時に必須のサービスなので、純ジャパからTOEIC970点を取れたオンライン英会話オタクが詳しく解説していきます。

授業をまともに聞かなくても復習ができちゃうという若干チートな匂いがする内容ですが、かなり便利な機能なので参考にして下さい。

DMM英会話

オンライン英会話の中でもトップレベルの評価!料金も1レッスン辺り87円~と非常に安く、講師も世界120カ国から10,000人以上が集まっているので予約が確実に取れるのもポイントです。無料体験も2回できるので試して気に入ったら料金を支払うことができます。

「レッスンノート」の内容をザックリまとめるとこんな感じ↓

「レッスンノート」を使うと・・・

  • 効率的に復習できる
  • レッスン中の聞き漏らしが減る
  • 英会話のモチベーション維持にもなる

上記のようなことができます。では、早速その内容を見ていきましょう。

DMM英会話「レッスンノート」の内容

説明するよりもお見せするのが早いはずなので、まずは「レッスンノート」がどんなものなのか紹介していきます。

実際の画面がこんな感じです↓

DMM英会話レッスンノート例

「レッスンノート」は大きく4つの項目に分かれて構成されています。

「レッスンノート」の内容

  • 講師からのメッセージ
  • レッスンで使われたセンテンス
  • レッスンで使われた単語
  • レッスンの感想・学習メモ

講師からのメッセージ

レッスンノート・メッセージ

解説を聞くワシさん

講師

また授業でお会いできましたね。今日の授業では「テレビゲーム」の話題について、よく議論できていました。あなたの意見は面白く、良い話ができていたと思います。今週末はWebデザインの作業を頑張ってくださいね。またお会いできるのを楽しみにしています。それでは!

「講師からのメッセージ」はその名の通り、講師からのお言葉です。授業によって内容は様々ですが、レッスン中に話した内容・復習すべき内容をザッとまとめてくれます。

オンライン英会話は仕事が終わった後や休日などに自分の意思で勉強を続けなくてはいけないので、人によっては途中で挫折もしてしまうのですが、講師からのメッセージがあると正直かなりやる気が出るのでモチベーションを保つためにも最適です。

英会話が苦手でも割と前向きなコメントをもらえることが多いので、「褒めてもらいたい・・・」という、ゆとり世代の代表みたいな僕でも「よっしゃ、がんばろ!」という気持ちになります。

レッスンで使われたセンテンス

レッスンノート・センテンス

レッスン内で使われた重要文を講師が教えてくれるので、聞き漏らしが減ります「ああ、あの時なんて言ってたんだっけ!」ということが防げるわけです。

また選んだ教材に関わらず、講師の判断で文を選んでくれるので、「覚えておくべき文」を抑えながらレッスンの復習ができるのも良いですね。

レッスンで使われた単語

レッスンノート・使われた単語

いくらレッスンに集中していても、単語レベルになると見落としが多くなりがちです実際僕自身も、「この単語、あの授業でやったけど復習し忘れてた・・・」ということがよく起きます。

それを防ぐためにも単語のピックアップはありがたいです。細かい発音のミスも詳細に示してくれるので、自分が見落としていた点にも気付けます。

レッスンの感想・学習メモ

レッスンノート・メモ

レッスンの感想やメモとして利用できます。自由に書き込みができますが、僕個人としてはそれ程利用したことがありません。

便利なのは間違いないので、上手く活用できる人は積極的に使っていくと良いでしょう。

DMM英会話

オンライン英会話の中でもトップレベルの評価!料金も1レッスン辺り87円~と非常に安く、講師も世界120カ国から10,000人以上が集まっているので予約が確実に取れるのもポイントです。無料体験も2回できるので試して気に入ったら料金を支払うことができます。

DMM英会話レッスンノートとチャットボックスの違い

チャットボックスとは

DMM英会話_レッスンノート_チャットボックス

DMM英会話にはレッスンノートとよく似た機能として、チャットボックスがあります。

レッスンノートは上で説明した通りの機能で、対するチャットボックスはレッスンルームで講師とやり取りする際に表示されるメッセージ機能です。

見ての通り使用感はLINEにかなり近く、スタンプ機能などもあります。

また、LINEと違って送信後のメッセージを編集したり、削除することも可能です。

チャットボックスの方が気軽だが直接添削ができない

レッスンノートと比較して、チャットボックスはLINEのようなものなので気軽に使用することができます。

ただレッスンノートと比較するとユーザーの英文を講師が添削できず、文字数も上限があるので本格的に活用するならレッスンノートの方が圧倒的に便利です。

DMM英会話「レッスンノート」の個人的な感想

DMM英会話の教材「文法」・本を読む男性

ここからは「レッスンノート」を使った僕自身の感想を正直に紹介していきます。

時間が経った後に見直せて便利

レッスンノートは、時間が経った後に見直すと新たな発見があることが多いです。

授業後であればいつでもマイページ内で確認できますので、以前受けたレッスンの内容を再度確認する時にも使えます。

正直、英会話はレッスン直後の復習だけではかなりの部分を忘れてしまいます。それを防ぐためにも、「レッスンノート」をざっと見直しましょう。それだけでかなり記憶が定着してきます。

DMM英会話

オンライン英会話の中でもトップレベルの評価!料金も1レッスン辺り87円~と非常に安く、講師も世界120カ国から10,000人以上が集まっているので予約が確実に取れるのもポイントです。無料体験も2回できるので試して気に入ったら料金を支払うことができます。

トークに集中できる

講師がレッスンノートをまとめてくれるおかげで、レッスン中に必死にメモを取る必要がなくなります

またレッスンと同時並行でメッセージ欄に文を送ってくれる講師も多く、僕はほとんどメモは取りません

僕が思うDMM英会話の「レッスンノート」の注意点

考える女性

  • 中には真面目にレッスンノートを書かない講師もいる
  • コピペの疑いのあるレッスンノートを出してくる講師もいる
  • 短すぎてあまり役に立たないレッスンノートもある

レッスンノートを利用して感じた注意点は上記の通りです。

正直、客観的にみれば仕方のない部分もあります。DMM英会話では、講師のレッスンとレッスンの間の時間はわずか5分しかありません。

不人気の講師ならまだしも、評価が高く人気の講師だとこの5分間の間に授業の準備をしつつ、レッスンノートを書かなくてはいけません。

普通に考えて5分間で授業の準備と、質が高くて長文のレッスンノートを送るなんて芸当は難しいです。

そのため、レッスンノートがコピペっぽい、短文過ぎて役に立たないような講師がいるのも事実です。

レッスンノート自体は非常に便利ですが、頼りすぎず積極的に質問してレッスン内で疑問を解決していくのも大切でしょう。

レッスンノートはあくまでも評価要素の一つ

ただやってみると分かるのですが、レッスンノートが微妙でも実際のレッスンはめちゃめちゃ良い、講師の人柄が最高で楽しく受講できるといったケースもたくさんあります。

DMM英会話レッスンノート簡単な例

こちらはDMM英会話で僕が一番好きな講師のレッスンノートです。毎回忙しいようで、かなりシンプル(見方によっては雑)です。

ですが評価は4.99と非常に高く、相当な人気講師であるはずです。僕自身もレッスンを受けるごとに星5つで評価しています。

つまり何が言いたいかというと・・・レッスンノートはあくまで授業の補助的な扱いであるということ。DMM英会話は講師の多様性も醍醐味なので、受け入れて楽しむ姿勢は大切ですね。

DMM英会話

オンライン英会話の中でもトップレベルの評価!料金も1レッスン辺り87円~と非常に安く、講師も世界120カ国から10,000人以上が集まっているので予約が確実に取れるのもポイントです。無料体験も2回できるので試して気に入ったら料金を支払うことができます。

DMM英会話の「レッスンノート」まとめ

パソコンを使ってフレーズを暗記する女性

今回はDMM英会話の「レッスンノート」について解説しました。上手に活用することで復習の質も高まるので、使わない手はないです。復習の効率が上がります。

DMM英会話には、こんな感じの細かいサービスが結構あるので、なにかと勉強が楽です。

僕もこうした環境で英語を特訓した一人ですし、「楽に英会話力を伸ばしたい」という人はレッスンを受けてみると景色が変わります。まだ体験をしたことがない方は無料体験をしてみると良いでしょう。

無料体験はDMM英会話無料体験(体験終了後に登録するまで一切課金なし)からどうぞ。

公式サイト:https://eikaiwa.dmm.com/

またDMM英会話全体の内容については以下の記事で解説していますので参考にしてください。

レアジョブ英会話もおすすめ

ちなみに筆者はDMM英会話以外にもレアジョブ英会話というサービスも160時間ほど使っていました。

レアジョブ英会話にはレッスンノートとよく似た「レッスンレポート」というサービスがあります。

  • 講師からレッスンのフィードバック
  • レッスンで習った単語・フレーズ・教材を記録
  • 受けたレッスンの内容をメモ

上記のようなことができます。英語学習内容を振り返ることができるので、復習によって効率よく英語力を伸ばしていくことが可能です。

また、レアジョブ英会話はサービス自体の質もDMM会話に負けず劣らずです。講師の数こそ6,000人とDMM英会話にはやや劣ります(業界ではトップレベル)が、レッスンを142円~という低価格で受けることができ、何より講師の質が抜群にいいです。

DMM英会話は講師の人数が多い分、俗に言うやる気も英語力もないハズレ講師が少数ながら存在しているもの事実です。

しかしレアジョブ英会話の講師は全て厳しい試験を突破した方かつ、日本人と同じく第二言語として英語を習得したフィリピン人なので、ネイティブと違ってこちらの気持ちに寄り添って英会話を教えてくれます。

また、講師は試験を突破しているおかげで全員ハイレベルなので、DMM英会話だと難しいビジネスレベルの英語も学ぶことが可能です。

もちろん初回は無料レッスンを受けられるので、まずは試してみても良いと思います。筆者も大量のオンライン英会話を試しましたが、継続したのはDMM英会話とレアジョブ英会話です。

公式サイト:https://www.rarejob.com/