DMM英会話がSkypeなしに!「Eikaiwa Live Beta版」開始!

DMM英会話がSkypeなしでさらに快適に!

当記事では、DMM英会話に順次導入され始めている、「Eikaiwa Live Beta版」の内容を簡単に紹介しています!

これまではSkype(スカイプ)を利用してレッスンを行っていたDMM英会話のレッスン。これが「Eikaiwa Live Beta版」というプラットフォームに移行され始めている模様です。

従って、今回はその新システム「Eikaiwa Live Beta版」について、簡単に確認しておきます。

「Eikaiwa Live Beta版」って?

チャット画面(Skype等)の画面

「Eikaiwa Live Beta版」は、DMM英会話に導入された新しい機能。ビデオ通話から教材閲覧、チャットやノートまで、レッスンに必要な機能全てが一画面で完結するプラットフォームです。

DMM英会話のSkypeなし新画面

今までは、講師のチャットにSkype(スカイプ)という外部アプリを使用していました。

しかしDMM英会話は現在、ブラウザ(Google ChromeやSafari等)で動く独自のチャットシステムを導入中。

まだ「Beta版(お試し版)」なので、正式に導入されていないようですが、環境はしっかり整ってきてます。

(DMM英会話全体のメリット・デメリットについてはDMM英会話のメリット・デメリットを正直に解説!をご覧ください。)

「Eikaiwa Live Beta版」って何がすごい?

鏡を見て変わった姿を想像する男性

では、具体的にどんな点が変わったのでしょう?「Eikaiwa Live Beta版」の導入で便利になった点をまとめてみました。

Skype⇆教材の行き来をする必要がなくなる

今までは、講師とのトークはSkype、教材はブラウザ(Google ChromeやSafari等)を使っていたため、それぞれのアプリを行き来をする必要がありました。

Skypeとブラウザの行き来が大変だった・・・

しかし「Eikaiwa Live Beta版」なら講師とのチャットもブラウザ表示。レッスンがすべてブラウザ画面で完結するんです。

従ってより快適に、講師との会話が楽しめるようになるんです!

Skype特有の「繋がりにくさ」も解消へ

Skype(スカイプ)は使っているインターネット回線によって、「相手の声が聞こえにくい」「映像が乱れる」等のトラブルが起きます。

一方で「Eikaiwa Live Beta版」は、DMM英会話のレッスン向けに開発されたプラットフォーム。今までSkypeで起きていたトラブルが減ったように感じます。

レッスン環境がより快適に

つまり「Eikaiwa Live Beta版」が導入されたことで、通信の乱れによるトラブルの心配が少なくなりました。

「Eikaiwa Live Beta版」について詳しく

講師と話す生徒(オンライン英会話)

2019年3月26日(火)14時より順次リリースされた「Eikaiwa Live Beta版」。現在は生徒側で設定せずとも自動的にブラウザでの受講ができるようになりました。

動作ブラウザについてはこちら↓をご参考に。

動作ブラウザ

  • Windows/Macをお使いの人
    → Google Chrome / Firefox / Safari / Edge
  • iPhone/iPadをお使いの人
    → Safari
  • Androidをお使いの人
    → Google Chrome

つまり、Windowsのパソコンでの「Internet Explorer」やiPhoneでの「Chrome」の利用は対象外のようです。

今後の動きはわかりませんが、必要に応じて対象のブラウザをダウンロードする必要がありそうです。

一方、どのブラウザも無料で使えるので、状況に対応することは全く難しくないですよね。自分の環境に合わせて適宜ブラウザをダウンロードしておきましょう。

実際に「Eikaiwa Live Beta版」を試してみた

使い方は簡単。講師を選択して授業を予約するだけ。

「Eikaiwa Live Beta版」の講師選択

実際にレッスンを受講。今までは「Skypeで講師のメッセージを確認して、ブラウザでテキストを見て・・・」てな感じで結構メンドーでした。ですが「Eikaiwa Live Beta版」は1画面で全てが見れるので快適。

「Eikaiwa Live Beta版」の授業画面

テキスト・講師の顔・メッセージ画面が同時に表示されるので、画面の行き来は一度もしてません。もちろん、Skypeなんて開いてもいません。

「レッスン中は授業に集中したい」という人はもちろん、「パソコンとか苦手だし、、」という機械オンチ(失礼します)の人にも優しい仕組みかな、と思います。

僕的にオンライン英会話で1番のお気に入りのDMM英会話。さらに頭一つ抜けたかな、という印象。日本人一億人が英語を話す日もそう遠くはない。「Eikaiwa Live Beta版」はそう思わせてくれるプラットフォームでした。いいね!

まとめ:DMM英会話は現在も進化中

今回は、現在お試し期間中の「Eikaiwa Live Beta版」についての内容を紹介しました!

英語に苦手意識のあるあなた。想像してみてください、自分が英語を話す姿を。今より絶対幸せです。しかもDMM英会話は勉強感が少なく、楽に継続できるので三日坊主の人にもオススメ。今なら2レッスン無料ですし、課金等は一切ないので失うものがありません。DMM英会話・無料体験ページからどうぞ。

もしまだ不安なのであれば、冒頭でも紹介したDMM英会話のメリット・デメリット記事をご参考にしてみてください。